お弁当&キュキュットCLEAR泡スプレーお試しレポート その(2) ハーブチキン弁当編

  • 2019.04.15 Monday
  • 20:23
いちごキッチン・YUMIZOです。
            
お弁当&キュキュットCLEAR泡スプレーお試しレポート
お弁当&キュキュットCLEAR泡スプレーお試しレポート


「花王×レシピブログ」のモニターコラボ広告企画に参加して、モニターとして「キュキュットCLEAR泡スプレー」をプレゼントして頂いたレポートの第2弾です。
届いたのがこちら。
20190411-110-キュキュット Clear泡スプレー サンプル レシピブログ.JPG

3回分の詰め替えボトルもついているので気兼ねなくシュパシュパさせて頂いています。うれしい!

第1弾の記事「鮭弁当編」に引き続きまして、「お弁当&キュキュットCLEAR泡スプレーお試しレポート」ということで、まずはお弁当を作ってそのレシピのご紹介と、そしてそのお弁当を食べ終わって洗う際にキュキュットCLEAR泡スプレーを活用してみよう、というお題の元、本日も、だんなさまに作っているいつもの体に優しいお弁当をご紹介したいと思います。

じゃーん。
20190415-019-お弁当&キュキュット泡 レシピブログ.JPG

本日は肉系で。
・塩麹ハーブチキン塩麹
・ピーマンの炒め物
・ほうれん草の彩り胡麻和え
・肉かぼちゃの煮物
・にんじんのしりしり風
・ごはん

です。
ニンジンのシリシリ風は、前回の記事でレシピを紹介しています。数日前の夜にたくさん作っておいた、作り置き総菜です。今日は容器に入れて詰めただけ。
そして「肉カボチャの煮物」とは、肉じゃがの「ジャガ」の代わりにカボチャを使ったもので、実は昨日の晩御飯のおかずを取り分けておいたもの。ほうれん草の胡麻和えも同じく前日のおかずサブメニューのとりわけです。
というわけで、朝は、前の晩に下ごしらえしておいたチキンと、同じく千切りにしておいたピーマンをフライパンで火にかけて、あとは詰めただけ。すぐできちゃうお弁当ですよ!

レシピの紹介を・・・

●塩麹ハーブチキン 2人分
【材料】
鶏モモ肉 1/2枚
塩麹 小さじ2
ミックスハーブソルト 少々
ショウガすりおろし 少々(チューブ可)

【作り方】
1)前日に、鶏肉は一口大(6〜8切れ)に切り、全体にフォークで刺して筋切りしておく。
2)密閉容器または小鉢の中で塩麹とお好みのミックスハーブソルトしょうがを混ぜ、鶏肉にまぶす。
 (ソルトは今回はイタリアン系を使用。)
3)鶏肉にピッタリ沿わせて空気が間に無いような状態に落としラップをかけ、容器のふたをして冷蔵庫で寝かす。
 (ラップは、ペッタリと食材にくっつけておいた方が味がよくなじみます)
4)時間に余裕があったら、朝までの間に一度かき混ぜてまんべんなく調味料をまぶしなおす。
 再びピッタリ落としラップをかけて冷蔵庫へ。
5)翌朝、熱したフライパンで中火で両面各2分焼き、火を止めて蓋をして2分予熱で中までしっかり火を通す。
  (鳥から油が出るので、こびりつかないタイプならフライパンにはオイルを敷かなくてOK)
6)皿にキッチンペーパーを広げた上に取り出し、余分な脂を切りながら粗熱を取る。
7)冷めたらお弁当に詰める。

※2回分の分量なので、1度に焼いてしまって焼いた分を別の日用に冷蔵庫で取っておいてもOK。
 仕込みだけまとめて作っておいて、焼くのはそれぞれ持っていく当日でもどちらでも可。
※付け合わせのピーマン炒めと同じフライパンで同時調理します。
※塩麹は私は自家製を使っています。


◆   ◆   ◆   ◆   ◆


●ピーマン炒め
【材料】 2人分
ピーマン 1個
塩・胡椒 少々
醤油 数的
サラダ油 小さじ1杯

【作り方】
1)前の晩にピーマンを千切りにしてラップで包んで冷蔵庫で保管しておく。
2)翌朝、まだ火をつけていないフライパンの端にサラダ油を塗り、その上にピーマンを乗せる。
  真ん中でハーブチキンを焼くので端で。
  10儚僂曚匹縫ーブンペーパーの縁を立てた中でピーマンを調理するとチキンと味が混ざらない。
3)中弱火にかける。(=チキンを焼くためにフライパンを予熱しています。)
4)フライパンが十分にあったまったら、フライパンの真ん中でチキンを入れる。
 そのころ、ピーマンは全体的にしんなりしてきていたら調味料を振ってかき混ぜる。
5)蓋をして2分後、チキンをひっくり返すタイミングぐらいでピーマンは火が通っているので取り出す。
6)粗熱が取れたら弁当箱に詰める。(残りは冷蔵庫で保存し、翌日の弁当用に)


◆   ◆   ◆   ◆   ◆


●肉カボチャ 4人分
【材料】
カボチャ 1/8切れ
豚肉切り落とし 150g
エリンギ 1個
サラダ油 小さじ2

(煮汁)
水 80ml
めんつゆ 小さじ4
みりん 小さじ2
顆粒だしの素 小さじ1くらい

【作り方】
1)かぼちゃは3儚僂阿蕕い棒擇襦
 エリンギは食べやすい大きさにスライス
 豚肉も3〜4cm幅にカットしておく。
 (弁当用なので小さ目で)
2)鍋にサラダ油を熱し、豚肉をサッと炒め、カボチャもサッと炒める。
3)煮汁の材料を合わせて鍋に入れ、蓋をして5分ほど煮る。
4)エリンギを追加してさらに日にかける。
5)様子を見てカボチャがだいたい柔らかくなったら火を止めて予熱で。
 (5分ぐらい置いておくとかぼちゃがちょうどよく軟らかくなり味が染みます)
6)粗熱が取れたらお弁当カップに取り分けて(煮汁は入れずに切る)、弁当箱に詰める。

※前日のうちに多めに作って、当日、家族の夕飯のサブおかずに。
 残りを弁当カップ数個に取り分けてカップごと、密閉容器に保存しておくと数回分の弁当おかずに!
 小分けしたものを冷凍しておいても◎。
※私は無水調理なべで煮ているので煮汁少な目です。他の鍋の場合は適宜、水分量を調整してください。


◆   ◆   ◆   ◆   ◆


●ほうれん草の彩り胡麻和え
【材料】 4人分
ほうれん草 1/2把
ニンジン 25gぐらい(筒切り3冓くらい)
油揚げ 1/4枚
白いりごま 大さじ1 (すりごまでも)
めんつゆ 小さじ1
みりん 小さじ1

【作り方】
※すべて、前日のうちに作ってしまいます。
1)ほうれん草はサッとゆでて長さ2僂棒擇蝓⊃紊韻鮃覆襦
2)ニンジンは千切りにし、ゆでる。
3)油揚げは湯をかけて油抜きし、キッチンペーパーで油分水分を取る。
 ごく細幅の千切りにする。
4)ゴマは擦っておく。
5)めんつゆとみりん、ゴマを合わせた中に具材を入れて合える。
6)なじんだら(=翌朝)、お弁当カップに取り分けて弁当箱に詰める。

※こちらもたくさん作っておいて、家族の夕飯に、翌日、翌々日の弁当用にと使いまわせます。
※調味料の量はお好みで加減してください。
 

◆   ◆   ◆   ◆   ◆


●ニンジンのしりしり風
前回の記事鮭弁編にレシピ掲載済みなので参照してください。
作り置きしておいたしりしりを、お弁当カップに取り分けて弁当箱に詰める。

●ごはん
容器に詰める。

はい、完成。


◆   ◆   ◆   ◆   ◆


さて、このお弁当をだんなさまが仕事場に持っていき、夜、持って帰ったお弁当箱で、二つ目のお題「花王・キュキュットCLEAR泡スプレーお試しレポート」です。

持って帰ってきたお弁当箱がこちら!
20190415-002-お弁当&キュキュット泡 レシピブログ.JPG
きたなくてごめんなさいね。
塩麴チキンやピーマン炒めのギトギト油、肉カボチャの汁気、ご飯のこびりつき等々、汚れております。
そこで、キュキュットCLEAR泡スプレーをシュシュっと吹きかけます。
蓋の縁のミゾなんかもしっかり吹き付けておいてね。
あ、写真撮り忘れましたが箸箱の隅とかも結構、汚れがたまりやすいので、これで。

20190415-004-お弁当&キュキュット泡 レシピブログ.JPG

そして、5分〜10分、そのまま放置しておきます。
するとだんだん泡が消えて液体になりつつあり・・・。
20190416-005-お弁当&キュキュット泡 レシピブログ.JPG
シリコンのお弁当カップは、これでもうお湯で流すだけでOKでした。
お弁当箱はまだちょっと脂分が浮いている感じなので、スポンジで軽くこすりながらお湯で流します。


脂分も、べたつきも、ニオイも取れて、すっきりきれいになりました。


◆   ◆   ◆   ◆   ◆


番外編。
我が家は麦茶やほうじ茶を自宅で作って冷水ポットに入れて冷蔵庫に常備しています。
そうすると、どうしても蓋周りやポットの底が茶渋で染まってしまって、普通に食器用洗剤とスポンジでこすっただけではなかなか落ちないのです。
↓こちら、普通の洗剤で洗った後の状態。
20190415-001-お弁当&キュキュット泡 レシピブログ.JPG
あらかたきれいにはなっているんだけど、パッキン周りやデコボコしたミゾの中など、茶色になった部分が所々。
そこで、キュキュットCLEAR泡スプレーの出番です。

20190416-007-お弁当&キュキュット泡 レシピブログ.JPG
漂白剤を使わなくても、キュキュットCLEAR泡スプレーでここまで白くきれいになっちゃう!
とってもいいです。
とっても気に入って毎日使っています♪
オススメの1品ですよー!

JUGEMテーマ:料理


 
このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
0
     
    コメント
    コメントする
    この記事のトラックバックURL

    profile

    profilephoto

    search this site.

    calendar

    S M T W T F S
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << October 2019 >>

    selected entries

            
      


           

    categories

    archives

    料理教室案内


    日本ヴォーグ社「HappyCooking」と、Cotta「おうちパン講座」のカリキュラムでレッスンする、パン&ケーキのお料理教室、
    15-Kitchen」(いちごキッチン)
    東京都江戸川区にて、開催しています。
    ご参加お待ちしています♪

    「いちごキッチン」はYUMIZOの登録商標(登録第6080177号)です。

    Powered by クスパ


    バナー おうちパンマスター.jpg


    ロゴ_コッタ

    レシピ集&アイテム









    recent comment

    • いちごホーローでショコラケーキを作ってみた
      YUMIZO (11/11)
    • いちごホーローでショコラケーキを作ってみた
      はーい♪にゃん太のママ (11/11)
    • 自家製酵母の「ワインのパン」のレッスンを受けてきました
      YUMIZO (10/01)
    • 自家製酵母の「ワインのパン」のレッスンを受けてきました
      リエ (09/30)
    • おうちパンの「切りっぱなしパン」を作ってみた(1) コーンパンと全粒粉くるみパン
      YUMIZO (06/18)
    • おうちパンの「切りっぱなしパン」を作ってみた(1) コーンパンと全粒粉くるみパン
      鈴木利江 (06/17)
    • 「ひよこ豆のフムス」を添えたサラダ
      YUMIZO (09/04)
    • 「ひよこ豆のフムス」を添えたサラダ
      鈴木利江 (09/01)
    • チャヤマクロビオティックススイーツ「Soyザッハトルテ」
      YUMIZO (11/14)
    • チャヤマクロビオティックススイーツ「Soyザッハトルテ」
      にしの (11/12)

    links

    others

    mobile

    qrcode

    powered by

    無料ブログ作成サービス JUGEM