料理写真のヒミツ

  • 2018.04.04 Wednesday
  • 00:55
いちごキッチン・YUMIZOです。
            
今日は番外編。

料理ではなく、料理写真のハナシを。

時々、YUMIZOがブログに載せている料理写真のことを聞かれたりするので、ホントは内緒にしときたい裏側などを語ってみます。

ブログに載せている料理写真は、最近は主にスマホを使っています。時々デジカメ。
背景がボケるミラーレス一眼カメラとか欲しいなーって憧れて、お金を貯める目標にしていますが(笑)、持ってません。

写真撮る技術やセンスはぜんぜんなくて・・・自力で本とか見てもなかなか・・・用語も難しいし使いこなせていません。
過去記事に掲載していますが、以前、1dayレッスンでスタジオヘスティア・浅香智子先生のスマホで写真を撮るレッスンと、浅香先生もご卒業された「祐成陽子クッキングアートセミナー」で祐成二葉先生のフードコーディネート体験レッスンを受けたことがあります。ホント、ちょこっとだけその世界をのぞいてみた程度。
それでもね、1dayレッスンに出てみただけで、学ぶところはたくさんありました。

↓ずいぶん古い記事ね。





たぶん、それ以降、写真を単に作った料理を記録するためだけではなく、「見せる」ことを意識して撮るようになった気がします。まだまだ全然だけどね。

さて、それでスマホやデジカメでで撮った写真を若干加工しています。
色調整とか、トリミングして不要部分をそぎ落としたり、1つの画像に複数の写真を集めてコラージュしたり。写りこんだ人のプライバシーを配慮してボカシを入れたり。

何で加工しているかというと、
スマホ(ちなみにAndroidです。iPhoneのことは解りません。がだいたい同じアプリがあるかと)では、

・Fotor
・Foodie

がメイン。Foodieは料理写真に特化しています。Fotorは料理をおいしそうに見せるFoodフィルターもあるけど、他の普通の写真の加工の機能もたくさん入っていて、文字を入れたり、スタンプ押したり、コラージュしたりといったこともできます。
共に無料アプリです。Fotorは追加のオプションに有料の物と無料のものがあります。
Fotorは浅香先生がお勧めしていた画像アプリの内の一つです。

パソコンでやる場合は

・PaintShopPro
・Fotor

です。PhotoShopは高いので・・・かなーリ昔のバージョンを持っているのと、エレメンツ版を持っていることは持っているけど、メインはバージョンアップとともに買い替えながらかれこれ20年以上の付き合いのPaintShopProで。1万円程度のアプリです。(PhotoShopは数万円なので・・・・)
最近、オプション(別売り)で「Foodスクリプトバンドル」という、料理写真をおいしそうに見える自動処理プログラムが出たので、それを買ってからすごくはかどるようになりました。
やはり、スマホで見ると綺麗に撮れているように見えて、パソコンで確認してみたらピンボケだったってことがよくあるので、スマホで加工してそのままアップするよりも、いったん、パソコンに持って行って加工する方が多いです。その辺は、元々本職はパソコンのインストラクターなもんで、パソコン使う方が慣れているんですね。

Fotorはパソコン版もあるんですが、スマホ版よりも機能が少ないです(無料では。有料契約すると機能追加できるようですが)。ファイルを開いたり保存したりも、ちょっとクセがあってやりにくい面も。でもFoodフィルターがきれいだったり、コラージュが手軽なので必要に応じて使い分けしています。

どのアプリを使うにしろ、Foodフィルター系使うと明るさとか色味が調整されて、グッとおいしそうに見えるので使いだすとやめられません(笑)
カメラやカメラアプリ自体に「料理モード」がついているものも多いので、あらかじめ「料理モード」に設定してから撮影するという手もありますが、普通に撮った場合は、こうした画像調整のソフト/アプリで後から補正します。

それと、写真を撮る時は構図を意識すると上手に取れて、デジカメやスマホのカメラアプリにはガイド線を表示する機能(三分割とか日の丸とか対角とか・・・)があるので、それを使うのがおすすめ。
で、最近買い替えたシャープのスマホはそのガイド線機能の中に料理モード(丸皿、四角皿、四角盆)があって、お皿の位置をそのガイド線に合わせるとカッコイイ感じになったり。便利ですね。

と、ダラダラ書いてきましたが、ここで、最大の秘密をばらします。

ここ1〜2年のワタシの料理写真がなんか綺麗そうに見える秘密。
実は背景になんちゃってレンガ風なモノを使って周りの余計なものが写りこまないようにしています。
背景の秘密
こんな風に・・・・。キッチンのシンクの上やダイニングテーブルの上で撮っているのに、背景が白いレンガ風。


種明かしをすると、実は、ベニヤ板にリメイクシートを貼っています。
45×60センチほどの、化粧ベニヤ板×2枚をホームセンターで買ってきて(実は、端切れ品のお買い得品を見つけた)、端をサンドペーパーで面取りして安全にしたうえで、2枚をガムテープでくっつけています。
背景の秘密

そして、100円ショップで売っているリメイクシートを貼ったんです。
リメイクシート
台の面用に、もう一枚、板を使って別の木目調のリメイクシートを張って使うことも。

で、こんな風にして撮っているのです。
背景の秘密

キッチンのごちゃっとしたものが写りこまないだけで、料理が引き立つでしょ。
で、さらにアプリの周りボカシ機能でちょっと料理以外の部分をぼかしてみたりすると雰囲気UP!
背景をかっこよくぼかす一眼カメラがないもんで、こんな風にして工夫しています。
一眼のカメラでは、カメラからの距離でボカシますが、アプリだと、出来上がった平面的な写真の「このエリア外をぼかす」なので、形が複雑なものだったりするとニセモノ臭いボケ方になるんです・・・。でも、ま、なんとなく、ね。雰囲気。

この背景を使う方法。
祐成陽子クッキングアートセミナーで1dayセミナーを受けた時に、テーブルに一人ずつ、まったく違う色柄に塗られた板が置かれていて、そこにお皿を置いてスタイリングしていく・・・というレッスンだったので「そうか、そうすればいいんだ!」とヒントを得て、背景と台の面を作ってみたのです。
最近、100円ショップで売っているリメイクシートの種類がたくさん増えたので、凝るなら背景と台を何パターンか用意しておくと変化があっていいかもしれません。

ちなみに、明るい白系のシートを選んだのは、それ自体が明るくて光を反射しやすいので、レフ板替わりも果たしてくれるからです。
うまいことひかりの向きを調整するのもポイント。
カメラや自分の影が料理に写りこんで暗くなってしまうと残念な写真になってしまうので、気を付けるようにしています。(でも写りこんでしまうこともあるのだけど)


流行りのインスタ映え写真じゃないけど、せっかく作ったおいしいお料理、ブログやSNSに載せるからにはちょっとでもおいしそうに見えるようにしたいものね。
 
このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
0
     
    コメント
    コメントする
    この記事のトラックバックURL

    profile

    profilephoto

    search this site.

    calendar

    S M T W T F S
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << October 2018 >>

    selected entries

    categories

    archives

    料理教室案内


    日本ヴォーグ社「HappyCooking」と、Cotta「おうちパン講座」のカリキュラムでレッスンする、パン&ケーキのお料理教室、
    15-Kitchen」(いちごキッチン)
    東京都江戸川区にて、開催しています。
    ご参加お待ちしています♪

    「いちごキッチン」はYUMIZOの登録商標(登録第6080177号)です。

    Powered by クスパ


    バナー おうちパンマスター.jpg


    ロゴ_コッタ

    Counter

    【訪問者数】
        from 2010.04.01
      合計  
      今日  
      昨日  

    レシピ集&アイテム









    recent comment

    • 自家製酵母の「ワインのパン」のレッスンを受けてきました
      YUMIZO (10/01)
    • 自家製酵母の「ワインのパン」のレッスンを受けてきました
      リエ (09/30)
    • おうちパンの「切りっぱなしパン」を作ってみた(1) コーンパンと全粒粉くるみパン
      YUMIZO (06/18)
    • おうちパンの「切りっぱなしパン」を作ってみた(1) コーンパンと全粒粉くるみパン
      鈴木利江 (06/17)
    • 「ひよこ豆のフムス」を添えたサラダ
      YUMIZO (09/04)
    • 「ひよこ豆のフムス」を添えたサラダ
      鈴木利江 (09/01)
    • チャヤマクロビオティックススイーツ「Soyザッハトルテ」
      YUMIZO (11/14)
    • チャヤマクロビオティックススイーツ「Soyザッハトルテ」
      にしの (11/12)
    • 日比谷のチャヤマクロビに行ってみた
      YUMIZO (10/26)
    • 日比谷のチャヤマクロビに行ってみた
      にしの (10/26)

    links

    others

    mobile

    qrcode

    powered by

    無料ブログ作成サービス JUGEM