おうちパン講座のドデカシュトレンを試作してみた

  • 2018.11.20 Tuesday
  • 22:05
いちごキッチン・YUMIZOです。
            
(日付をさかのぼって書き込んでいます)

クリスマスシーズンに向けて、おうちパン講座の「ドデカシュトレン」のレッスン予定があるので復習の為、試作。

手間暇かかるシュトレンも、おうちパン講座の「ドデカパン」シリーズのアレンジレシピなので、材料を準備しちゃえば楽々です。ただ、焼き上がり後に一晩おいてから食べた方がおいしいそうなので、生地の仕込みは二晩前から始まりますね。

まず1日目、生地を混ぜる―。計量込みで作業時間は10分ほど。(くるみのロースト時間を入れても20分!)
ドデカシュトレン生地
↑こんなプラ容器に材料を入れてスプーンで混ぜて、パン生地としてはずいぶんとドロっとした感じですが、このまま冷蔵庫に入れるのです。

翌日焼いて、バター&砂糖で下地的お化粧して、もう一晩、おやすみ・・・・・。
あ、ちなみに翌日、都合が悪かったらかき混ぜてガス抜きすれば3日以内の好きな時に焼けます!
作業としては成型に、5分以下、焼くのはトースターやオーブンにお任せして、取り出してお化粧に5分。

そして翌日、食べる時に粉糖を振って仕上げのお化粧したら出来上がり!
ドデカシュトレン

隙間時間にちょいちょいと作業すればできちゃうパンです。

ドデカシュトレン

ふっくら焼けました。おいしいです。

パン屋さんで売ってる高価なシュトレンもステキ!だけど、おうちでパパっと作れるシュトレンなら手軽に何個も作れちゃいます!
手土産にもピッタリ。
というわけで、実は2個焼いて、1個は実家におすそ分け持っていきました。


バナー おうちパンマスター.jpg


JUGEMテーマ:手作りパン



 
このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
0
     

    おうちパン・ゴマチーズドデカパン

    • 2018.10.25 Thursday
    • 23:55
    いちごキッチン・YUMIZOです。
                
    (日付をさかのぼって書き込んでいます)

    レッスンで作ったパンを持ち帰りましたが、夕飯にはちょい足りなそうだったので、冷蔵庫に仕込んであったゴマチーズドデカパンを急ぎ、焼きました。
    仕込んだ生地を冷蔵庫に最長5日間、置いておけて(毎日かき混ぜるけどね)、思い立った時に20分ほどで焼けちゃうおうちパンは、忙しいときにとっても重宝なパンです。
    仕込み自体も、計量を入れて10分ほどあれば終わっちゃうので、本当にお手軽です。
    この簡単さを、「忙しいけどパン作りたい」って人に伝えたいなーって思います。
    そしておうちパンをきっかけにパン作りに親しんでもらい、他の、しっかりこねてじっくり取り組む本格パンの世界にもちょっとずつ触れてもらえたらいいなぁと。
    頑張ります。

    ゴマチーズドデカパン

    今日のドデカちゃんは、かなーり背が高く膨らんだようです。
    毎回、いろいろ表情が変わるのも楽しいですね。

    サブマリン、かぼちゃクリームロール、チョコクリームロールと合わせてパン4点盛り。
    パン4点盛り

    それぞれに食感も違っておいしく頂きました。

    バナー おうちパンマスター.jpg


    JUGEMテーマ:手作りパン



     
    このエントリーをはてなブックマークに追加
     
     
    0
       

      おうちパン・フライパンあんぱんの生地で具をいろいろ

      • 2018.10.21 Sunday
      • 23:26
      いちごキッチン・YUMIZOです。
                  
      (日付をさかのぼって書き込んでいます)

      今日は講座ではなく、自宅用のおうちパンで。
      貝印のモニター企画でイタリア製のノンスティックフライパン「mito」の直径28cmが届いたので、レッスンに使ってみる前に、自分で試用してみました。

      フライパンあんぱんの生地を用意したんですが、レッスンではなく自宅用なのでアレンジOKだよね、ってことで、あんこではなく、残っていたカスタードクリームや、冷蔵庫にあったソーセージ&キューブチーズなどを包んでみました。

      こんな風に小さく切ったブロックチーズとソーセージを包んだら、子供、喜びますね。
      ソーセージとチーズ

      おうちパン講座の公式なアナウンスでは「30cmのフライパンなら10個が一度に焼ける」とされています。なので、YUMIZOの教室「15-kitchen」のレッスンでも通常、30僂離侫薀ぅ僖鵑脳討い討い泙后(参加者が多いときは、それと同時に、26僉18僂離侫薀ぅ僖鵑魏堝して20個焼いたり)
      で、試しにこちらの28僖侫薀ぅ僖鵑法△覆襪戮外側に配置して隣同士がくっつかないように気を付けながら1度焼きしてみました。
      フライパンに並べて
      どうにか、並べられ、無事、焼けました。

      写真撮る前に取り出してしまって・・・↓
      焼けた

      とりあえず、このフライパンなら28僂任1度焼き、できそうです。
      今まで使っていた30僂離侫薀ぅ僖鵑茲蠅盞擇て持ちやすく、こびりつきもなくきれいに焼けて大満足です。

      おいしいパンが焼けました!
      ソーセージトクリームのフライパンパン
      目印に、アーモンドを張り付けたのがカスタードクリーム味。
      ついてない方がソーセージ&チーズ。
      小ぶりなサイズ感で「もう一個!」ってついお替りしたくなるパンです。

      バナー おうちパンマスター.jpg


      JUGEMテーマ:手作りパン



       
      このエントリーをはてなブックマークに追加
       
       
      0
         

        おうちパン講座・かぼちゃのうずまきパンとミイラのウィンナーロール

        • 2018.10.09 Tuesday
        • 22:26
        いちごキッチン・YUMIZOです。
                    
        (日付をさかのぼって書き込んでいます)

        おうちパン講座のハロウィンレシピから、かぼちゃのうずまきパンとミイラのウィンナーロールを作りました。

        かぼちゃのうずまきパン
        かぼちゃのうずまきパン
        カボチャをつぶして砂糖を混ぜたアンを塗って、くるくる巻いて、カットしたうずまきの断面がかわいいプチサイズのパンです。
        フライパンでもトースターでも焼けるパンですが、今日はオーブンにて。
        小ぶりなのでパクっと食べられるおやつパン。

        こちらはミイラおばけに成形したウィンナーロール。
        ミイラのウィンナーロール
        定番のウィンナーロールパンですが、ちょっとのひと工夫でハロウィンムードが演出できますね💛。
        食べる時はケチャップで血まみれに(笑)。雰囲気さらにプラス!?

        子供に人気間違いなしの組み合わせです。
        カボチャとウィンナー

        JUGEMテーマ:手作りパン



         
        このエントリーをはてなブックマークに追加
         
         
        0
           

          生協の「イタリア産あらごしトマト」モニター×ドデカトマトパン 作ってみた!

          • 2018.09.13 Thursday
          • 22:38
          いちごキッチン・YUMIZOです。
                      
          (日付をさかのぼって書き込んでいます)

          子供が生まれて以来(ってもう10年越えましたが)、生協の宅配を利用しています。
          生まれる前日(当日が引っ越し日だった!!!)まで住んでいたトコロは近くにスーパーがあったし、コンビニも徒歩1分のところにありました。が、引っ越した先は近隣のスーパーまではドコも徒歩10分、ドラッグストアも15分。コンビニも10分以上歩かないとない、お弁当屋さんも牛丼屋さん(笑)もない、非常に不便な場所でした。生まれたばかりの赤ちゃんを抱えて自転車に乗ることもできず、車もない我が家にとって、生協が頼みの綱だったのです。
          ・・・って再開発中の土地だったため当時、不便だったのですが、今は、スーパーもドラッグストアもコンビニも弁当屋さんも牛丼屋さんも全部、徒歩5分以内の場所にできました。(ついでにいうと学校とか交番までもが、近くに引っ越してきた)すっかり便利になったのですが、近所のスーパーにはないものもあったりするので相変わらずなんとなく、生協も続けています。

          と、前置きが長くなりました。
          加入している生協「コープみらい」にて、いろいろな商品をモニターとして頂いて、実際に使ってみてレポートをあげるという「コープデリシェ」というサービス?に登録して、時々、モニター品を頂いています。

          で、今回のお題が「co-op イタリア産あらごしトマト」という品。



          紙パック入りの水煮トマトの一種です。水煮トマト(トマトジュース漬け)というと、ホールトマトか、1.5僂阿蕕い棒擇辰織ットトマトが多く出回っていますが、こちらはカットトマトよりもさらに細かい、イメージ的には豆粒ぐらいのサイズになっているトマトの、トマトジュース漬けです。
          スープやシチュー、トマト煮とかミートソースなんかにするには、カットトマトでもあらごしトマトでもそんなに差異ないものね、始めから細かい方がなめらかでいいかも。

          あらごしトマト


          というわけで、何を作ろかと思ったのですが、コープデリシェのサイトにすでに投稿されていたのはミートソースやトマト煮とかだったので、ここはひとつ、YUMIZOらしく、パンでいっちゃいましょう、とパンを作ることにしました。

          「おうちパン講座」のクリスマスメニューの中にある「ドデカトマトパン」。
          レシピでは「ダイスカットトマト」となっているけど、あらごしでもいけるかなと。
          これは、レッスンではなく、個人的に自宅用にモニターとしてつくるものなので材料アレンジしてもいいよね、ってことで。
          ドデカトマトパン

          本日はトースターにて。ふっくらといい感じに焼けました。
          鮮やかなトマト色が食欲をそそります。

          スライスしてサンドイッチに!
          ドデカトマトパン

          トマトの酸味はサラダ系サンドにピッタリ。
          トマトの赤とはさむ野菜類のグリーンでクリスマスイメージとして季節メニューになっているこのレシピですが、トマトの赤は情熱的な感じで、実は暑い季節に食べるにもGood!なパンです。


          バナー おうちパンマスター.jpg


          JUGEMテーマ:手作りパン



           
          このエントリーをはてなブックマークに追加
           
           
          0
             

            おうちパン講座「基本のドデカパン ピザ風」 おうちパンマスターキッズレッスン

            • 2018.08.05 Sunday
            • 22:57
            いちごキッチン・YUMIZOです。
                        
            (日付をさかのぼって書き込んでいます)

            自宅キッチンにて、おうちパン講座「基本のドデカパン ピザ風」のレッスンを行いました。
            夏休み中ということで息子を含む、小学生4人が参加してのおうちパンマスターキッズレッスンです。

            パンやケーキを作ってみたい女子2人と、夏休みの宿題に調理体験をしたい男子2人。それぞれ以前から我が家に遊びに来たことのある子たちでしたので最初に宣言。
            「今日は、遊びにに来たんじゃなくて、パンの教室なので、待っている時間もゲームをしたりタブレットで動画を見たり
            本を読んだり・・・って遊ぶのは、作って食べてお片付けが完了するまでは、禁止ね。」
            とお約束事。

            エプロンを付けて手を洗って、お料理スタートです。

            ドデカパンピザ

            子供たちは、パン作りはもちろん、計量やお片付けのお皿洗いの分担まで、一生懸命な表情でがんばって参加してくれま
            した。うれしかったです。
            生地作りを学んだあとは、思い思いにトッピングしておいしいピザが焼けました。
            ちょっと時間がかかって13時を回ってしまったけどおなかペコペコでおいしく楽しいピザパーティ!
            ドデカパンピザ
            上手に焼けました。
            YUMIZOにとっても子供から学ぶ点の多い1日でした。

            ところでこのドデカピザ。
            失敗なしでおいしさUP! 超簡単「ちょい足し酵母」のパン作りこのブログにも何度か作った生地を書いていますが、実はこれまでは、「おうちパン講座」のレシピではなく、おうちパン講座考案者・吉永麻衣子先生の本「失敗なしでおいしさUP! 超簡単「ちょい足し酵母」のパン作り」に掲載されているレシピで作っていました。自家製酵母消費のためにね。で、こちらの本ではピザ生地を素焼きしてからトッピングするやり方だったんですが・・・おうちパンマスターキッズ用のレシピでは素焼きなしだったんですね。前日仕込みの時にレシピを見直して「あ!やり方違うんだ」って気づいて驚いた次第いです。よくよく調べたら麻衣子先生の別の本「ただ材料を混ぜるだけ、発酵は冷蔵庫におまかせ! 簡単もちふわドデカパン」のレシピがキッズ用のレシピに近いかな?
            自分で焼く分には素焼きあり/なしは、お好み&時間の余裕があるかどうかに合わせて使い分けでいいのかなと思いますが、レッスンはレシピ通りにやるのが必須なのできちんと確認、大切!と実感しました。


            レッスンの中で作った生地は各自お持ち帰りなので、またおうちでもう一度作ることができます。
            我が家では3日後、再びピザパーティが開催されたのでした。
            ドデカピザ

            レッスンレポートの詳細は教室ブログ「15-kitchenだより」に掲載しています↓↓




            バナー おうちパンマスター.jpg


            JUGEMテーマ:手作りパン



             
            このエントリーをはてなブックマークに追加
             
             
            0
               

              おうちパンの「マンゴークリームチーズ」 久々のマンゴーピューレバージョン。

              • 2018.07.30 Monday
              • 20:31
              いちごキッチン・YUMIZOです。
                          
              おうちパンのドデカパンシリーズの中から「マンゴークリームチーズ」を作りました。

              マンゴーの味付けは、このところ、マンゴージャムを使っていたのですが、久しぶりにマンゴーピューレを使ったバージョンで。
              ちょっとお高いのですが、香りのよさはピューレを使った方が断然◎。冷凍で売っているので、最初に冷凍用包丁で、凍ったまま、既定のグラム数ずつにカットしてラップで包んで冷凍しておくと便利♪です。
              「ごろっと果実」のジャムを使ったバージョンも果実感があってそれはそれでおいしいけどね。

              マンゴークリームチーズ

              しかしこの暑さ。食べ残したパンをどう保存しておくべきかが微妙。
              中に入っているのはクリームチーズだからね。
              リビングに冷房を入れてもキッチンは30度近くなってしまうので 常温はちょっと不安。
              冷蔵庫の入れるとパンが固くなっちゃうし。
              かといって冷凍しても・・・カットした食べ残しだと、温めるとクリームチーズが流れ出てきちゃうし。
              悩んだ挙句、食べ残しはラップで包んで冷蔵庫に入れて、翌日、電子レンジで15秒ほど温めてから食べました。
              焼きあがって程よく冷めたころに、全部食べちゃうのが一番おいしいよね、ホントは。おいしいから思わず食べちゃうしね(笑)


              バナー おうちパンマスター.jpg


              JUGEMテーマ:手作りパン



               
              このエントリーをはてなブックマークに追加
               
               
              0
                 

                ゴマチーズドデカパンも復習してみた

                • 2018.07.17 Tuesday
                • 23:50
                いちごキッチン・YUMIZOです。
                            
                (日付をさかのぼって書き込んでいます)

                先日、おうちパンマスターの勉強会で基本9メニューのデモを拝見して以来、ドデカパンシリーズをうちのオーブントースターでもふっくらとして焦げすぎない程よくきれいな焼き目で焼くべく、練習を重ねております。

                今日はゴマチーズドデカパン。
                ゴマチーズドデカパン

                いい感じで焼けた!
                ワット数の調整加減をつかんできたので、アルミホイルも以前は2〜3枚載せていたのが、1枚で大丈夫になったし、成型時に押しつぶさずにふっくらと高さを出したままでも焦げずに焼けるようになりました。

                ゴマチーズドデカパン
                断面。程よく気泡が入っていい感じ。自画自賛です(笑)。

                ゴマの香ばしさとこんがり焼けたチーズが絶妙なおいしいパンです!


                JUGEMテーマ:手作りパン



                バナー おうちパンマスター.jpg
                 
                このエントリーをはてなブックマークに追加
                 
                 
                0
                   

                  復習でドデカフォカッチャとチョコスティックパンを作ってみた

                  • 2018.07.15 Sunday
                  • 22:51
                  いちごキッチン・YUMIZOです。
                              
                  (日付をさかのぼって書き込んでいます)

                  先日、おうちパンマスターの勉強会で基本9メニューのデモを拝見してきたので、そこで学んできたことを踏まえて、ドデカフォカッチャとチョコスティックパンを改めて作ってみました。

                  とくにドデカパンに関しては、我が家のトースターは、推奨されているトースターよりワット数が低いにもかかわらず焦げ目がついてくるのがレシピよりかなり早く、アルミホイルを2枚ぐらい上に重ねてかぶせてもなかなかにコントロールが難しく、高さが低くなるように押しつぶして成型したりしていて、オーブンで焼いたドデカパンに比べてふっくら感がなくて、「トースターで焼いたらこんなもん」だと思っていたんですが、デモで拝見したパンはふっくらふんわりしていて高さもあって違いに驚きました。やはり生でレッスンを受けていないと理解度が足りていなかったなと。
                  アルミホイルをかぶせる調整の他に、ワット数を途中で変えたりする調整もアリで、自分のトースターのクセを見極めていけばいいんだということがわかったので、ちょっと調整してみました。丸めなおしや成形も、デモで学んだポイントを押さえて。

                  で、できました。

                  ドデカフォカッチャ
                  ドデカフォカッチャ

                  ちなみにローズマリーはべランダで焼く直前に収穫したフレッシュなものを使用。
                  いい香りです!

                  チョコスティックパン
                  チョコスティックパン

                  どちらもふっくら、いい感じに。
                  焦げすぎず程よい焼き目で。


                  遠くまで勉強会に足を運んだ甲斐がありました。
                  これで今後、自信をもって作れるし、レッスンもできますね。

                  JUGEMテーマ:手作りパン



                  バナー おうちパンマスター.jpg
                   
                  このエントリーをはてなブックマークに追加
                   
                   
                  0
                     

                    「おうちパン9種類デモ勉強会」に参加してきました

                    • 2018.07.09 Monday
                    • 23:24
                    いちごキッチン・YUMIZOです。
                                
                    (日付をさかのぼって書き込んでいます)

                    今日は、「おうちパン9種類デモ勉強会」に参加してきました。
                    「おうちパンマスター」を取得した人向けの勉強会です。シニアアドバイザーの先生のもと、自分を含め、おもに通信講座で資格を取ったおうちパンマスターを中心に集まりました。こうした先生同士の横のつながりを持つ機会を作ってくださるのがおうちパンのありがたいところ。
                    ちょっと遠い神奈川県の大和市まで・・・・。近くでの開催日に予定が合わなかったのでお願いして参加させていただきました。ありがとうございます。

                    おしゃれなカフェ風のレンタルスペースに、集まり、シニアアドバイザーの今先生によるおうちパンのデモ、なんと短時間に基本のレシピ9品を!
                    勉強会
                    今先生は、YUMIZOも通信講座受講の際に、提出物を見ていただいてご指導くださった先生です。
                    手際よくきれいに生地をまとめていくデモにほれぼれ!
                    生地の作り方、発酵後の丸めなおし、生地の状態、焼き方、果ては失敗する生地の作り方比べなどなど、レシピを見たり動画を見ただけではわからないポイントがたくさん。実際にお手本のデモを見てその生地を間近で見て、焼き上がりを試食して、多くを学びました。
                    チョコスティックパン

                    こんなにたくさんのパンが焼きあがりました!
                    焼き上がり
                    トースターで焼くのが焦げることが多かったりオーブンで焼く時ほどふっくらしなかったりしてあんまり乗り気じゃなかったYUMIZOでしたが、温度調節とか、そのトースターならではのクセの見極めなど、ヒントを頂きました。今先生が焼いたらトースターでもきれいな焼き色でふっくら焼けてたんです。そうやればいいのか、と納得。さっそく家に帰ったら復習で焼いてみよう!と思いました。

                    一通りパンが焼きあがったところで、参加者が各自1品持ち寄った品と合わせてランチタイム。
                    持ち寄り品
                    それぞれに工夫を凝らして1品揃いでおいしく頂きました。
                    YUMIZOは前日に焼いた梅パウンドを持参。
                    おうちパンマスターの先生方と情報交換のおしゃべりをしたりしてとても有意義な時間を過ごしました。

                    JUGEMテーマ:手作りパン



                    バナー おうちパンマスター.jpg
                     
                    このエントリーをはてなブックマークに追加
                     
                     
                    0
                       

                      profile

                      profilephoto

                      search this site.

                      calendar

                      S M T W T F S
                        12345
                      6789101112
                      13141516171819
                      20212223242526
                      2728293031  
                      << January 2019 >>

                      selected entries

                              
                        次のページ>>


                             

                      categories

                      archives

                      料理教室案内


                      日本ヴォーグ社「HappyCooking」と、Cotta「おうちパン講座」のカリキュラムでレッスンする、パン&ケーキのお料理教室、
                      15-Kitchen」(いちごキッチン)
                      東京都江戸川区にて、開催しています。
                      ご参加お待ちしています♪

                      「いちごキッチン」はYUMIZOの登録商標(登録第6080177号)です。

                      Powered by クスパ


                      バナー おうちパンマスター.jpg


                      ロゴ_コッタ

                      Counter

                      【訪問者数】
                          from 2010.04.01
                        合計  
                        今日  
                        昨日  

                      レシピ集&アイテム









                      recent comment

                      • いちごホーローでショコラケーキを作ってみた
                        YUMIZO (11/11)
                      • いちごホーローでショコラケーキを作ってみた
                        はーい♪にゃん太のママ (11/11)
                      • 自家製酵母の「ワインのパン」のレッスンを受けてきました
                        YUMIZO (10/01)
                      • 自家製酵母の「ワインのパン」のレッスンを受けてきました
                        リエ (09/30)
                      • おうちパンの「切りっぱなしパン」を作ってみた(1) コーンパンと全粒粉くるみパン
                        YUMIZO (06/18)
                      • おうちパンの「切りっぱなしパン」を作ってみた(1) コーンパンと全粒粉くるみパン
                        鈴木利江 (06/17)
                      • 「ひよこ豆のフムス」を添えたサラダ
                        YUMIZO (09/04)
                      • 「ひよこ豆のフムス」を添えたサラダ
                        鈴木利江 (09/01)
                      • チャヤマクロビオティックススイーツ「Soyザッハトルテ」
                        YUMIZO (11/14)
                      • チャヤマクロビオティックススイーツ「Soyザッハトルテ」
                        にしの (11/12)

                      links

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered by

                      無料ブログ作成サービス JUGEM