おうちパン講座「ドデカシュトレン」レッスンを行いました

  • 2018.12.10 Monday
  • 23:46
いちごキッチン・YUMIZOです。
            
今日はおうちパン講座の「ドデカシュトレン」レッスンを行いました。

スプーンでグルグル混ぜて冷蔵庫発酵。手軽にできるおうちパン講座のシュトレンは簡単!
なのにとってもおいしくてクリスマスシーズンの手土産にもピッタリです。

今日もふっくらおいしそうに焼けましたよ。
今日は生徒さんが普段、オーブンでパンを焼くとのことで、オーブンで焼成。

ドデカシュトレン

折り畳みの加減か?、すごく高さがでました。

これは、焼成後、アツアツのうちにバターを塗ってきび糖を振ったところです。
1日置くとしっとりおいしくなります。

というわけで、試食は、昨日のうちに焼いておいたシュトレンを、仕上げに粉糖を振って、飾り用のヒイラギを刺してお化粧してから切り分けました。

ドデカシュトレン

ちなみに、昨日の記事↓で紹介した、試作品、ノンアルコール紅茶風味バージョンも一口お味見.



「・・・・あ、やっぱりノンアルコールじゃない方がおいしいや。」
と。
でしょでしょ。吉永先生がいろいろ考えて、きっと、たくさん試作もして、作ってくださったレシピだから、レシピ通りに作ったら間違いなしにおいしいのです♪
でも、昨日も書いた通り、アルコールに関しては年齢や体質などなど、いろいろあるので、おうちでご自分で作る時はお好みでいろいろ試行錯誤してみて、とお話ししました。


バナー おうちパンマスター.jpg


JUGEMテーマ:手作りパン

 
このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
0
     

    おうちパン講座「ドデカシュトレン」の仕込み

    • 2018.12.09 Sunday
    • 23:43
    いちごキッチン・YUMIZOです。
                
    (日付をさかのぼって書き込んでいます)

    おうちパン講座のクリスマスレシピから「ドデカシュトレン」。
    明日、レッスン予定なので試食分を仕込み。
    ・・・通常、YUMIZOの教室・15-Kitchenのおうちパン講座のレッスンでは、あらかじめ仕込んだ生地を成形&焼成して、試食。レッスンで作った生地はお持ち帰りして翌日以降ご自宅で焼いて頂くという方法を取っています。
    しかし、このシュトレン、焼き上がりから一晩おいてから粉糖を振って食べた方がおいしいとのことで、試食用? 焼いてお持ち帰り? 記事作り? ・・・って3本分用意するのかな? でもシュトレンって具材にバターにと、結構材料費もかかる生地。他のお教室さんはどのようにレッスンをしているのかなぁ?と思いつつ。
    とりあえず、現在はゆるゆると模索中で、今回、参加する方は、ロープレ的な部分があるのを承知の上で来てくださっているのであらかじめ焼いておく試食用の焼いたパン、焼成用の焼く前の生地の2パターンの生地を用意してみました。

    さらに。
    ご家族に小さなお子様がいるのでシュトレンに使うフルーツが、アルコールなしがいいという話もあり。
    おうちパン講座考案者の吉永麻衣子先生のお話では、風味の良さが違うから洋酒漬けフルーツをつかうというレシピにしているとのこと。レッスンで「ノンアルコール」のものを教えることはできないけれど、ノンアルコールのモノを事前に試作してみてどんなふうに風味が違うのか、食べ比べ実験をしてみようかなと思い立ち、ちょっとやってみました。濃い目に出したアールグレイ紅茶にドライフルーツを漬けこんでふやかして柔らかくしてから、水気を切って、代用してみました。水分の一部に紅茶液も使ってみたりして、↓左の色の濃い方がノンアルコール紅茶味バージョン。
    ドデカシュトレン生地

    こちら、成型したもの。
    右がノンアルコール。
    ドデカシュトレン焼く前

    焼き上がり
    右がノンアルコール。
    ドデカシュトレン

    アツアツのうちにバターを塗って、ビニール袋に入れて一晩寝かせます。
    明日、なじんでしっとりおいしく出来上がる予定。

    この生地は後日書いているので・・・・。
    風味ね、確かに。
    ラム酒入りの方がおいしいです。
    あと、食感がノンアルコールはカサっとしている感じ。
    こちらだけ出されたら特に何も思わずにおいしく食べられるけど、食べ比べるとやっぱりちょっと違う。
    でも、年齢とか体質とか宗教的とか、様々な理由でアルコール入りがダメな場合、これはこれでアリかなと。
    15-KitchenのレッスンではCottaのシュトレン用ミックスフルーツを使用します。おうちパンマスターのYUMIZOはアレンジレシピでレッスンしたり分量をお伝えすることはできません。ですが、おうちで焼く時にご自分のお好みのアレンジを加えて作ってみて頂くのはよいと思います。

    自分で実際に作り比べ実験してみると、レッスンの時にも裏付けをもってお話をできるので今回、試作してみてよかったです。

    バナー おうちパンマスター.jpg


    JUGEMテーマ:手作りパン



     
    このエントリーをはてなブックマークに追加
     
     
    0
       

      おうちパン講座「ドデカシュトレン」

      • 2018.12.05 Wednesday
      • 22:31
      いちごキッチン・YUMIZOです。
                  
      (日付をさかのぼって書き込んでいます)

      今日はおうちパン講座のクリスマスレシピから「ドデカシュトレン」のレッスンを行いました。

      クリスマス前になるとここ数年、各パン屋さんの店頭にこぞって並ぶのがシュトレン。
      ドイツ発祥のクリスマスのパン。生まれたての赤ちゃんのイエス様のおくるみを模したともいわれている、フルーツたっぷりのパンです。
      お店で買ったら結構な値段するんですが、おうちパンのレシピなら、ドデカパンのアレンジで、スプーンで混ぜて冷蔵庫でじっくり発酵させて、折りたたんで成形して焼くだけと、とっても簡単。そんなに日持ちしないタイプのれしぴではありますが、いやでもめっちゃおいしいからあっという間に食べきっちゃいますよ。そして簡単で材料費もそんなにかからないから何回も作っちゃえばいいんです。

      というわけで、材料を容器に入れてスプーンでグルグル混ぜて生地作り。
      シュトレン生地

      そしてあらかじめ用意しておいた生地を成形して焼きます。
      焼き上がりアツアツのうちにバターを塗ってきび糖を振ります。
      シュトレン焼き上がり
      ツヤっとしておいしそう。でもまだ食べません。冷めたら袋に入れて一晩寝かせた方がおいしいのです。

      というわけで、試食用はあらかじめ焼いておいたものをお出ししました。
      粉糖を振ってお化粧して仕上げます。
      シュトレン

      断面。
      シュトレン断面

      簡単なのにとってもおいしいシュトレン。
      手土産にするのも◎ですね。
      シュトレン焼き上がり

      バナー おうちパンマスター.jpg


      JUGEMテーマ:料理



       
      このエントリーをはてなブックマークに追加
       
       
      0
         

        おうちパン講座「東京エリア 新システム活用法シェア勉強会&クリスマス会」に出席してきました。

        • 2018.12.04 Tuesday
        • 22:27
        いちごキッチン・YUMIZOです。
                    
        (日付をさかのぼって書き込んでいます)

        今日はコッタ主催「おうちパン講座」の、東京のおうちパンマスターたちが集まる勉強会「東京エリア 新システム活用法シェア勉強会&クリスマス会」に参加してきました。
        四谷のオシャレなレンタルスペースにて、東京エリアのシニアアドバイザー奥林先生他、東京のおうちパンマスター仲間に出会うことができて、とても楽しい勉強会でした。
        ルールの確認やCottaのおうちパン講座サイトの使い方などなど。
        お話ししつつ、みなさんの活動の様子などを聞くのもとても参考になって楽しいひと時。
        自宅教室をやっている先生方って、一般的には横のつながりってなかなかないと思うのですが(ある意味、競合の、ライバルなわけですし)、おうちパンマスターは、こうして勉強会を開催してくださったり、Facebook上で質問して答えて・・と交流してお互いに高めていけてとても素敵なチームだなと思っています。
        バリバリ活動している方、ボチボチなかた、これからやろうとしている方、それぞれの状況、やり方。そしてそれぞれ個々が持っている別の得意分野があったりなどなど、皆さんのお話を聞きながらいろんなヒントを頂きました。

        そして、後半は持ち寄りランチしながらおしゃべり。
        持ち寄り
        クリスマスパーティです。これがまた、みなさん、どれもおいしくて。
        YUMIZOは、昨夜作ったクグロフを持参。おかげさまで皆さんに喜んでい頂けました。

        いろいろ刺激を頂いたことだし、2019年は本腰を入れて教室活動、がんばろう!と決意を新たにしたのでした。

        バナー おうちパンマスター.jpg


        JUGEMテーマ:手作りパン



         
        このエントリーをはてなブックマークに追加
         
         
        0
           

          おうちパン講座 「ドデカトマトパン」「ツリーパン」

          • 2018.12.03 Monday
          • 21:34
          いちごキッチン・YUMIZOです。
                      
          (日付をさかのぼって書き込んでいます)

          今日はおうちパン講座のメニューから「ドデカトマトパン」と「ツリーパン」のレッスンを行いました。

          貝印さんの企画に参加して「tvs mito フライパン 28cm」のキャンペーンをやっているので「ドデカトマトパン」はこのフライパンを使って焼くレッスンです。
          トースターでもオーブンでもそしてフライパンでも焼けちゃうおうちパン。とっても便利ですよね。
          そしてこのmitoのフライパン、ハンドルにサーモマークがついていて予熱できると色が変わってお知らせしてくれるのです。耐久性が高いチタンコーティング&ノンスティック加工でこびりつかないのもとっても嬉しいので、おうちパンのフライパン焼きに高相性💛 
          ドデカトマト
          ささっと、きれいにひっくり返せました!

          フライパンで焼くと、両面焼きなのでどうしても高さが出ないのですが、それはそれでパニーニ風?でいいかも。
          ドデカトマトサンド
          こんな風に、横にスライスしてから具を挟んで、つまみやすい幅にカットしたサンドイッチ、切り口がステキです。
          今回はそんなに具を詰め込まなかったのですが、たっぷり挟んで「萌え断」とか「沼サン」とか「わんぱくサンド」とか言われるインスタ映えサンドイッチを作ってみるのもいいかもしれません。

          そしてもう一品はツリーパン。
          シンプルなミルク味のパン生地ですが、ドレッジでサイズ違いの星形に切って成形します。
          ツリーパン

          そして焼き上がり!
          焼けた

          ↑こちらを順番に重ねると・・・↓
          積み重ね
          ツリーになります!
          考案者の吉永麻衣子先生、すごいです! 凝った成形ではなく、シンプルな生地でパパっと切込み入れて形を作るだけでこんなに楽しいパンになってしまうなんて。簡単すぎ、なのにこどもたち盛り上がること間違いなし!

          2品完成して、試食タイム! おいしく頂きました。
          試食

          ・・・・後から気づいたのですが、ツリーパン、撮影の時に一番上の段の星を立てるのを忘れてしまいました(-_-;)
          生徒さんが持ち帰り生地で翌日焼いた写真を送ってくださったのでご紹介を。
          ツリーパン
          サンタ人形が添えられていてかわいい☆

          バナー おうちパンマスター.jpg


          JUGEMテーマ:料理



           
          このエントリーをはてなブックマークに追加
           
           
          0
             

            おうちパン講座「ドデカトマトパン」

            • 2018.11.29 Thursday
            • 23:06
            いちごキッチン・YUMIZOです。
                        
            (日付をさかのぼって書き込んでいます)

            おうちパン講座のクリスマスメニューから「ドデカトマトパン」のレッスンを行いました。

            カットトマト缶を仕込み水にして容器に材料を入れてスプーンで混ぜ混ぜ。

            そして冷蔵庫で低温長時間発酵させた生地を取り出します。
            粉をしっかり振りますよ。
            ドデカトマト生地

            ふっくらときれいに焼けました。
            ドデカトマト焼けた

            レタスハムチーズを挟んでサンドイッチにして試食タイムです。
            今日は縦スライスにて。
            鮮やかなトマトカラーのパンは、グリーンのレタスやサラダ菜などを挟むとクリスマスパーティに映えますよね。
            とってもおいしくて、リコピンたっぷり、見栄えもするのでクリスマスだけじゃなく、通年楽しんでほしいパンです。
            ドデカトマトサンド


            バナー おうちパンマスター.jpg


            JUGEMテーマ:手作りパン



             
            このエントリーをはてなブックマークに追加
             
             
            0
               

              おうちパン講座のドデカシュトレンを試作してみた

              • 2018.11.20 Tuesday
              • 22:05
              いちごキッチン・YUMIZOです。
                          
              (日付をさかのぼって書き込んでいます)

              クリスマスシーズンに向けて、おうちパン講座の「ドデカシュトレン」のレッスン予定があるので復習の為、試作。

              手間暇かかるシュトレンも、おうちパン講座の「ドデカパン」シリーズのアレンジレシピなので、材料を準備しちゃえば楽々です。ただ、焼き上がり後に一晩おいてから食べた方がおいしいそうなので、生地の仕込みは二晩前から始まりますね。

              まず1日目、生地を混ぜる―。計量込みで作業時間は10分ほど。(くるみのロースト時間を入れても20分!)
              ドデカシュトレン生地
              ↑こんなプラ容器に材料を入れてスプーンで混ぜて、パン生地としてはずいぶんとドロっとした感じですが、このまま冷蔵庫に入れるのです。

              翌日焼いて、バター&砂糖で下地的お化粧して、もう一晩、おやすみ・・・・・。
              あ、ちなみに翌日、都合が悪かったらかき混ぜてガス抜きすれば3日以内の好きな時に焼けます!
              作業としては成型に、5分以下、焼くのはトースターやオーブンにお任せして、取り出してお化粧に5分。

              そして翌日、食べる時に粉糖を振って仕上げのお化粧したら出来上がり!
              ドデカシュトレン

              隙間時間にちょいちょいと作業すればできちゃうパンです。

              ドデカシュトレン

              ふっくら焼けました。おいしいです。

              パン屋さんで売ってる高価なシュトレンもステキ!だけど、おうちでパパっと作れるシュトレンなら手軽に何個も作れちゃいます!
              手土産にもピッタリ。
              というわけで、実は2個焼いて、1個は実家におすそ分け持っていきました。


              バナー おうちパンマスター.jpg


              JUGEMテーマ:手作りパン



               
              このエントリーをはてなブックマークに追加
               
               
              0
                 

                おうちパン・ゴマチーズドデカパン

                • 2018.10.25 Thursday
                • 23:55
                いちごキッチン・YUMIZOです。
                            
                (日付をさかのぼって書き込んでいます)

                レッスンで作ったパンを持ち帰りましたが、夕飯にはちょい足りなそうだったので、冷蔵庫に仕込んであったゴマチーズドデカパンを急ぎ、焼きました。
                仕込んだ生地を冷蔵庫に最長5日間、置いておけて(毎日かき混ぜるけどね)、思い立った時に20分ほどで焼けちゃうおうちパンは、忙しいときにとっても重宝なパンです。
                仕込み自体も、計量を入れて10分ほどあれば終わっちゃうので、本当にお手軽です。
                この簡単さを、「忙しいけどパン作りたい」って人に伝えたいなーって思います。
                そしておうちパンをきっかけにパン作りに親しんでもらい、他の、しっかりこねてじっくり取り組む本格パンの世界にもちょっとずつ触れてもらえたらいいなぁと。
                頑張ります。

                ゴマチーズドデカパン

                今日のドデカちゃんは、かなーり背が高く膨らんだようです。
                毎回、いろいろ表情が変わるのも楽しいですね。

                サブマリン、かぼちゃクリームロール、チョコクリームロールと合わせてパン4点盛り。
                パン4点盛り

                それぞれに食感も違っておいしく頂きました。

                バナー おうちパンマスター.jpg


                JUGEMテーマ:手作りパン



                 
                このエントリーをはてなブックマークに追加
                 
                 
                0
                   

                  おうちパン・フライパンあんぱんの生地で具をいろいろ

                  • 2018.10.21 Sunday
                  • 23:26
                  いちごキッチン・YUMIZOです。
                              
                  (日付をさかのぼって書き込んでいます)

                  今日は講座ではなく、自宅用のおうちパンで。
                  貝印のモニター企画でイタリア製のノンスティックフライパン「mito」の直径28cmが届いたので、レッスンに使ってみる前に、自分で試用してみました。

                  フライパンあんぱんの生地を用意したんですが、レッスンではなく自宅用なのでアレンジOKだよね、ってことで、あんこではなく、残っていたカスタードクリームや、冷蔵庫にあったソーセージ&キューブチーズなどを包んでみました。

                  こんな風に小さく切ったブロックチーズとソーセージを包んだら、子供、喜びますね。
                  ソーセージとチーズ

                  おうちパン講座の公式なアナウンスでは「30cmのフライパンなら10個が一度に焼ける」とされています。なので、YUMIZOの教室「15-kitchen」のレッスンでも通常、30僂離侫薀ぅ僖鵑脳討い討い泙后(参加者が多いときは、それと同時に、26僉18僂離侫薀ぅ僖鵑魏堝して20個焼いたり)
                  で、試しにこちらの28僖侫薀ぅ僖鵑法△覆襪戮外側に配置して隣同士がくっつかないように気を付けながら1度焼きしてみました。
                  フライパンに並べて
                  どうにか、並べられ、無事、焼けました。

                  写真撮る前に取り出してしまって・・・↓
                  焼けた

                  とりあえず、このフライパンなら28僂任1度焼き、できそうです。
                  今まで使っていた30僂離侫薀ぅ僖鵑茲蠅盞擇て持ちやすく、こびりつきもなくきれいに焼けて大満足です。

                  おいしいパンが焼けました!
                  ソーセージトクリームのフライパンパン
                  目印に、アーモンドを張り付けたのがカスタードクリーム味。
                  ついてない方がソーセージ&チーズ。
                  小ぶりなサイズ感で「もう一個!」ってついお替りしたくなるパンです。

                  バナー おうちパンマスター.jpg


                  JUGEMテーマ:手作りパン



                   
                  このエントリーをはてなブックマークに追加
                   
                   
                  0
                     

                    おうちパン講座・かぼちゃのうずまきパンとミイラのウィンナーロール

                    • 2018.10.09 Tuesday
                    • 22:26
                    いちごキッチン・YUMIZOです。
                                
                    (日付をさかのぼって書き込んでいます)

                    おうちパン講座のハロウィンレシピから、かぼちゃのうずまきパンとミイラのウィンナーロールを作りました。

                    かぼちゃのうずまきパン
                    かぼちゃのうずまきパン
                    カボチャをつぶして砂糖を混ぜたアンを塗って、くるくる巻いて、カットしたうずまきの断面がかわいいプチサイズのパンです。
                    フライパンでもトースターでも焼けるパンですが、今日はオーブンにて。
                    小ぶりなのでパクっと食べられるおやつパン。

                    こちらはミイラおばけに成形したウィンナーロール。
                    ミイラのウィンナーロール
                    定番のウィンナーロールパンですが、ちょっとのひと工夫でハロウィンムードが演出できますね💛。
                    食べる時はケチャップで血まみれに(笑)。雰囲気さらにプラス!?

                    子供に人気間違いなしの組み合わせです。
                    カボチャとウィンナー

                    JUGEMテーマ:手作りパン



                     
                    このエントリーをはてなブックマークに追加
                     
                     
                    0
                       

                      profile

                      profilephoto

                      search this site.

                      calendar

                      S M T W T F S
                       123456
                      78910111213
                      14151617181920
                      21222324252627
                      282930    
                      << April 2019 >>

                      selected entries

                              
                        次のページ>>


                             

                      categories

                      archives

                      料理教室案内


                      日本ヴォーグ社「HappyCooking」と、Cotta「おうちパン講座」のカリキュラムでレッスンする、パン&ケーキのお料理教室、
                      15-Kitchen」(いちごキッチン)
                      東京都江戸川区にて、開催しています。
                      ご参加お待ちしています♪

                      「いちごキッチン」はYUMIZOの登録商標(登録第6080177号)です。

                      Powered by クスパ


                      バナー おうちパンマスター.jpg


                      ロゴ_コッタ

                      Counter

                      【訪問者数】
                          from 2010.04.01
                        合計  
                        今日  
                        昨日  

                      レシピ集&アイテム









                      recent comment

                      • いちごホーローでショコラケーキを作ってみた
                        YUMIZO (11/11)
                      • いちごホーローでショコラケーキを作ってみた
                        はーい♪にゃん太のママ (11/11)
                      • 自家製酵母の「ワインのパン」のレッスンを受けてきました
                        YUMIZO (10/01)
                      • 自家製酵母の「ワインのパン」のレッスンを受けてきました
                        リエ (09/30)
                      • おうちパンの「切りっぱなしパン」を作ってみた(1) コーンパンと全粒粉くるみパン
                        YUMIZO (06/18)
                      • おうちパンの「切りっぱなしパン」を作ってみた(1) コーンパンと全粒粉くるみパン
                        鈴木利江 (06/17)
                      • 「ひよこ豆のフムス」を添えたサラダ
                        YUMIZO (09/04)
                      • 「ひよこ豆のフムス」を添えたサラダ
                        鈴木利江 (09/01)
                      • チャヤマクロビオティックススイーツ「Soyザッハトルテ」
                        YUMIZO (11/14)
                      • チャヤマクロビオティックススイーツ「Soyザッハトルテ」
                        にしの (11/12)

                      links

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered by

                      無料ブログ作成サービス JUGEM