チャヤマクロビオティックススイーツ ディプロマ申請の提出物を作りまくる!

  • 2017.05.30 Tuesday
  • 22:50
いちごキッチン・YUMIZOです。
            
(後日、日付をさかのぼって書いています)

何度も書いてきましたが、「HappyCooking チャヤマクロビオティックススイーツ」の講師認定である、ディプロマの申請をいよいよ、提出する日がやってきました。

提出物は
 ・豆腐ホイップクリーム
 ・プレーンスポンジ生地
 ・いちじくナッツロール
 ・苺のマーブルマフィン
の4品。
いちじくナッツロールに塗るクリームは豆腐ホイップクリームにオレンジジャムを混ぜたものなので、多めの量のクリームを作ってクリームのそのままの提出分と、ケーキに使う分に分けることになります。
そして提出先はチャヤのお店。シェフが直接審査してくださるそうです。ドキドキ。


●豆腐ホイップクリーム
そんな余裕なく、画像、撮ってませんでした。これについては、もう、だいぶ繰り返し作ったので大丈夫かなーと思います。

後日返された審査結果によると、「メープルシロップの色味で少し濃い色合いになっているが、硬さ、仕上がり状態共に好評価」とのお言葉を頂きました。ホッ。


●スポンジケーキ
こちらも、スポンジケーキ状態では画像取り忘れ(汗
ショートケーキ用の、丸形で焼いたスポンジをスライスして提出します。
ちょっときめが粗い?気泡が大きいところがあったかな?と思いましたが・・・。

後日返された審査結果によると、「粉類に液体を入れ混ぜ合わせる時にやや粘度が出た影響で若干固く焼き上がったようですが全体のバランスは良い」とのお言葉。混ぜ合わせすぎが原因だったようです・・・。

ちなみに、倍量作っておいたので、残ったホイップクリームとスポンジケーキで翌日、家の分としてショートケーキに仕上げました。
チャヤ イチゴのショートケーキ

うふ。頑張ったのでお疲れ様!お祝い的に、ケーキで一息、です。

●いちじくナッツロール
もう、何本作ったかわからないくらい、何度も練習したのですが・・・・。本番も、かなーり気を付けたけどそれでもやっぱり巻いたらちょこっと亀裂が入ってしました。(今までの中では一番、亀裂は小さかったのだけど)
宅配便で発送提出する関係上、タイムリミットなので、亀裂が入ってしまって難しいというコメントを添えて提出しました(涙)

後日返された審査結果によると、「ロールし―都が焼き上がって余熱が取れたら乾燥しないようにラップで包むか、あるいは早めにロールに巻くとひび割れを防ぐことができる。」とのアドバイスを書いて頂きました。「ひび割れ以外はよく出来上がっています」との温かいお言葉も。アドバイスに基づいてまた練習していきたいと思います。

●苺のマーブルマフィン
いろいろ探したのですが、材料の内、「フリーズドライのいちごフレーク」というのがどうしても見つけられませんでした。いや、あるんだけど材料に「砂糖」とか「デキストリン」なるモノ書かれていて。マクロビの観点からこれは違うなと。仕方ないのでいちごの形そのままのフリーズドライを自力で砕いて代用しました。その辺の言い訳も提出書類に記載。

後日返された審査結果によると、「マーブル模様がきれいで、生地のしっとり感もよく。おいしく仕上がっている」との評価を頂きました。
苺マフィン


こちら断面↓
苺マフィン 断面


他に、マクロビの知識に関するレポート提出などもあり、大変でしたが、どうにか提出出来てヤレヤレです。

後日、無事、修了証を頂くことができ、認定を受けました。
大変でしたが、勉強してよかったです。
 
このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
0
     

    チャヤマクロビオティックススイーツ「いちじくナッツロール」試行錯誤中 その2

    • 2017.05.25 Thursday
    • 22:51
    いちごキッチン・YUMIZOです。
                
    チャヤマクロビオティックススイーツのディプロマ認定に向けて繰り返し練習しています。
    他の課題はまあ、もうあと本番を作れば大丈夫かな?というところに来たのですが、「いちじくナッツロール」だけがどうしても、ロールスポンジ生地が、巻く時に割れてしまう! 味はおいしくできるのに!!!
    というわけで、最後の練習です。





    結果。

    いちじくナッツロール


    ああああああ!
    またひび割れてしまいました。

    難しいです。
    不安です。
    本当にちゃんと作って提出できるのでしょうか?
    31日必着で送るので、30日が提出現物を作る日になります。
    ドキドキ。


    味は、間違いなくおいしくできてるんだけどなぁ・・・。
    難しいです。
     
    このエントリーをはてなブックマークに追加
     
     
    0
       

      チャヤマクロビオティックススイーツ「いちじくナッツロール」試行錯誤中

      • 2017.05.23 Tuesday
      • 22:45
      いちごキッチン・YUMIZOです。
                  
      引き続き、チャヤマクロビオティックススイーツのディプロマ認定に向けて練習の日々です。

      本日は「いちじくナッツロール」。
      またです(苦笑)。

      でもでも、今回はいい感じにできましたよ。

      いちじくナッツロール


      ロールスポンジ生地の亀裂が、ほとんど入らず。
      亀裂は、焼けた時はないんです。巻く時にだんだんとひび割れる感じで。
      ひび割れにくく巻くにはどうしたらよいやら? そもそも生地の焼け具合の時点で後でひび割れてしまうような要素があるのか?? いろいろ研究の日々です。奥が深いです。
      提出日当日に成功するのか??? 不安です。
       
      このエントリーをはてなブックマークに追加
       
       
      0
         

        チャヤマクロビオティックススイーツ「苺のマーブルマフィン」

        • 2017.05.18 Thursday
        • 22:41
        いちごキッチン・YUMIZOです。
                    
        チャヤマクロビオティックススイーツのディプロマ認定の提出課題、「苺のマーブルマフィン」を作ってみました。

        苺のマーブルマフィン


        おいしそうに焼けましたね!!

        面倒くさがりなワタクシは、マフィン型に絞り袋で生地を流し込むのが面倒!って思っていたのですが、慣れるとスプーンで入れるのに比べてこぼすことも少なく、流しやすいかも?という気がしてきました。

        紙製のマフィン型。市販の型を買ってきました。指定されている直径×高さは合っているのですが、素材的にちょっと厚みがあってヒダのある紙なことが原因なのか、毎度、レシピの出来上がり写真に比べてモコモコとはみ出すほど盛り上がった膨らみ具合です。本番は型を変えてみた方がいいような気がしてきました。ヒダのない、薄い紙のマフィン型を探してみようと思います。
         
        このエントリーをはてなブックマークに追加
         
         
        0
           

          チャヤマクロビオディックスイーツ「いちじくナッツロール」をちょっとアレンジしてみた

          • 2017.05.06 Saturday
          • 22:17
          いちごキッチン・YUMIZOです。
                      
          チャヤマクロビオディックスイーツのディプロマ認定に向けて、提出課題「いちじくナッツロール」を作る練習をしました。

          で、本来、豆腐ホイップクリームにオレンジジャムを混ぜるのですが、先日、作った品のおすそ分けで卵アレルギーのある(昔はひどかったけど最近だいぶよくなって日が通っていれば大丈夫らしい)姪宅に差し上げた所、現在は重度の花粉症(スギ花粉アレルギー)のある彼女は、花粉の季節限定で柑橘類にもアレルギー症状が出るそうで、1口食べたらオレンジジャムがチクチク刺激を感じてほとんど食べられなかったと聞いたので、今回は彼女にも食べられるようにイチゴジャムバージョンのアレンジしてみました。
          (幸い、今回は、アナフィラキシーショックを起こすような重篤なアレルギー反応ではなかったのでよかったです・・・。)

          いちじくナッツロールいちごバージョン

          オレンジジャムはほろ苦さがココア味のロール生地によく合う!という味でしたが、イチゴジャムを混ぜた豆腐ホイップクリームはほんのりピンクでかわいい! そしてこれはこれで、うん、悪くない。おいしいです。

          というわけで、今回は無事、姪っこちゃんにもケーキを楽しんでもらうことができました。

          卵なし、乳製品なし、白砂糖なしのマクロビケーキは体に優しくって、アレルギーのある人もない人も一緒にみんなでおいしく食べられるのが嬉しいですね。
          でもでも、アレルギーを引き起こす原因の食物は人それぞれ、また時期・季節で変化することも。アレルギーのある人と楽しむ場合は事前によく確認して食材を選ぶことが大事と、考えさせられました。

          あ、ケーキの仕上がりの方は、またまた、亀裂が・・・。難しいです。
           
          このエントリーをはてなブックマークに追加
           
           
          0
             

            チャヤマクロビオディックスイーツ「いちじくナッツロール」

            • 2017.04.18 Tuesday
            • 22:32
            いちごキッチン・YUMIZOです。
                        
            今日はチャヤマクロビオディックスイーツコースのラストレッスン。「いちじくナッツロール」を教えて頂きました。
            卵・乳製品・白砂糖不使用の体に優しいマクロビケーキです。

            約1か月後に迫った、「チャヤマクロビオディックスイーツ」のディプロマ認定申請の現物提出課題のうちの一つ(一番のオオモノ)なので緊張します。なんといっても、チャヤのコースは、審査をしてくださるのがホントのお店のシェフなんです。提出先自体が、チャヤのお店。なのでしっかりマスターしてお墨付きを頂けるような出来になるよう、頑張らねば!と思います。

            今回はロールケーキということで、国産薄力粉とアーモンドパウダーにココア、豆乳、豆腐などを混ぜた生地で焼いたココア味のロールスポンジ生地を焼きます。そしてチャヤのレッスンではおなじみの豆腐ホイップクリームにオレンジジャム&オレンジピールを加えたオレンジクリームを塗っていちじく、ヘーゼルナッツ、ピスタチオを並べて巻いていきます。
            いちじくナッツロール

            うーん、難しい。スポンジ生地に亀裂が入ってしまいました。
            でも味はおいしかったです。

            で、その場での試食タイムになるわけなんですが、作って割とすぐに試食することになるのでまだ生地やクリームがなじんでいなくて、カットすると断面が崩れてしまうのですね。写真でもちょっとクリームが断面からはみ出す感じが移りこんでいるかと・・・。

            1日冷蔵庫で寝かせた方がしっとりなじむのだそうです。
            というわけで、翌日、お持ち帰りしたケーキを自宅でカットして取り直してみました。
            いちじくナッツロール 1日後


            確かに! 断面が美しくカットできます。巻き終わりがきれいな〇ではなく「の」の字になってしまってますがね。締め過ぎたんでしょうか。ロールケーキは中々に難しいです。

            お味は、いちじくがクリームから水分を吸うのか程よくしっとり柔らかくなっていて、ナッツの香ばしさとオレンジのほろ苦さの対比も絶妙でとってもおいしいケーキです。
            これでマクロビだなんて全然わからない、普通にケーキとして楽しめます♪

            1か月後の現物提出審査に向けて、繰り返し復習したいと思います。
             
            このエントリーをはてなブックマークに追加
             
             
            0
               

              チャヤマクロビオティックススイーツ「柑橘のタルト」を作りました

              • 2017.04.14 Friday
              • 22:19
              いちごキッチン・YUMIZOです。
                          
              今日は家でチャヤマクロビオティックススイーツのレシピから「柑橘のタルト」を作ってみました。

              柑橘のタルト


              今日のかんきつは「清見」にしてみました。
              季節でいろいろお店に並ぶ品種も変わるのですが、「マクロビ」的な考え方ではその季節ごとの旬ものを食べることをよしとするので、季節ごとに柑橘の種類を変えていろいろ楽しむってことでよいのではないかと。
              みずみずしい柑橘たっぷりのケーキです。

              断面はこんな感じ。
              柑橘のタルト 断面


              卵・乳製品・白砂糖不使用のケーキで、しかも柑橘。
              さっぱりしているのでペロリと食べられちゃいます(笑)。
               
              このエントリーをはてなブックマークに追加
               
               
              0
                 

                持ち寄りお花見会用に「りんごりんご」をたくさん焼きました。ついでに雑穀サラダも。

                • 2017.04.08 Saturday
                • 22:13
                いちごキッチン・YUMIZOです。
                            
                実家の家族たち&そのお友達たちと、毎年恒例で、近くの千本桜のある公園にてこの季節、持ち寄りお花見会を開いています。参加者はそれぞれ手作りの持ち寄り品を1品以上持参するという会。料理自慢のおばあちゃん&お姉さんに、寿司職人さん、はたまた普段、何も作ったことがない一人暮らしのお兄さんまで、いろいろと。子供も含めて30人ぐらい集まるかな?
                桜の花見をそっちのけで飲んで食べてしゃべって遊んで・・・と盛り上がります(笑)。

                で、持ち寄り品。
                YUMIZOは今年もパンを作ることに。
                今年は「りんごりんご」にしてみました。
                かわいい見た目で、味もおいしいので持ち寄りにしたら人気をさらうこと間違いなし!

                でもね、HappyCookingのレシピでの「りんごりんご」は、出来上がりがホンモノのリンゴと同じぐらいの直径でかなり大きいんです。持ち寄り会は、みんながそれぞれおいしいものを持ってきてくれるからいろいろ食べたいので、小さ目の方がいいかなーってことで、ミニサイズで、ブリオッシュ型を使って作ってみました。

                りんごりんご


                かわいいミニりんごがいっぱい並びました!



                そしてもう一品。
                グルテンフリーデリで習った「キヌアのアメリカンサラダ」をベースに、華やかさを出すためにミニヤリイカ&エビを入れた、雑穀デリサラダを作ってみました。
                キヌアの他にもち麦、発芽玄米、もちきびも入っています。雑穀が程よくドレッシングを吸い込んで野菜などの具に絡みついていい味になるんです。
                シーフードと雑穀のデリサラダ


                おかげさまでどちらも「おいしい」と好評で早々に完売しました。ありがとうございました♪

                ・・・ちなみに、桜ですが・・・・・
                残念ながら雨だったので公園で開催できず、マンションの集会室に集まって、単なる持ち寄り飲み会と化しました(笑)。
                でもみなさんと楽しいひと時が過ごせてよかったです。集会室でやっることになったことで、急遽、スロージューサー持ち込みで生ジュース作ってくださったりとか、キッチンであつあつの焼きそばを作ってくれたりとか、外ではできない楽しみもあったので。

                ジューサー、おいしかった。ちょっと欲しくなったーーー。でもダメダメ、これ以上置き場所ないし。


                * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *


                ・・・・・後から気づきました。
                この、サラダの真ん中にある茶色くて丸いモノなんだろう??って思って。
                ちゃんと器に盛りつけたモノを撮影すべきだったのですが。

                まあ、それはそれでここで紹介するいい機会ってことにしときましょう。

                この丸いの、実はアボガドの種です。
                アボガド、皮をむいておいておくとあっという間に黒くなってしまうので、よくある対策としてはレモン汁をまぶしておくとかなんですが、ネットで「種を一緒に入れておくと変色しにくい」という記事を見つけて。
                都市伝説というハナシもあるんで、わからないですが。
                半分だけ使いたいときは、残り半分からは種を外さずにつけたままでラップしておく。切ってしまった場合も種を一緒にしてラップってことらしく。
                今回はサラダのドレッシング(リンゴ酢とオリーブオイルと塩)と和えた状態なので、それらなのか種なのか、どれが効いているのかわかりませんが、とにかく、数時間おいても、ほとんど変色することなく、彩りよいサラダの状態をキープできました。
                 
                このエントリーをはてなブックマークに追加
                 
                 
                0
                   

                  チャヤマクロビオディックスイーツ「かぼちゃのモンブラン」

                  • 2017.03.17 Friday
                  • 22:31
                  いちごキッチン・YUMIZOです。
                              
                  (日付をさかのぼって書き込んでいます)

                  今日はチャヤマクロビオディックスイーツコースのレッスン。「かぼちゃのモンブラン」を教えて頂きました。
                  卵・乳製品・白砂糖不使用の体に優しいマクロビケーキです。
                  生クリームを使ったケーキに比べてしつこさがなく、ペロっと食べられちゃいます(笑)

                  かぼちゃのモンブラン


                  モンブランは工程が3種類。
                  ベースになる薄いスポンジ生地作り。(丸くくりぬいて土台に。)
                  中に入れる豆腐ホイップクリーム作り。
                  そしてそのホイップの一部とカボチャでカボチャクリーム作り。

                  豆腐ホイップもディプロマ資格審査の現物提出課題なのですが、何度も作っているので、これはだいぶ慣れてきました。やっぱり繰り返しって大事ですね。

                  で、苦手なのが絞り。
                  モンブラン口金に入れたカボチャクリームをウニョ〜〜ンと絞るわけですが。
                  たわませながら回して巻いていく、というのが頭ではわかっていても力加減が難しくて。手がついていきません。
                  ホイップクリームの山の上に巻いていくので、失敗したらやり直しがきかないのです。
                  ああああ難しい(涙)。
                  写真をよく見ると巻き加減にむらがあります。
                  もう少し修業が必要ですね(汗

                  今日は2段プレートを用意してくださって、優雅なティーパーティな感じに! 先生はポーセラーツなども教えていらっしゃるので、先生が絵をつけて焼いた食器たちがホント素敵で、ケーキを一段と立派に演出してくれます。
                  おいしいケーキで幸せなひと時を過ごしました。
                  かぼちゃのモンブランでティーパーティ
                   
                  このエントリーをはてなブックマークに追加
                   
                   
                  0
                     

                    チャヤマクロビオディックの「苺のマーブルマフィン」を作ってみた

                    • 2017.03.14 Tuesday
                    • 22:12
                    いちごキッチン・YUMIZOです。
                                
                    (日付をさかのぼって書き込んでいます)

                    チャヤマクロビオディックスイーツのディプロマ取得に向けて勉強中の今日この頃。
                    ディプロマ資格をもらうための審査の現物提出課題の一つである「苺のマーブルマフィン」を練習で作ってみました。ちょうどホワイトデーだしね。

                    苺のマーブルマフィン


                    けっこうよく膨らむのでレシピ通りの量を入れているはずなんだけどお手本に比べて型からはみ出すぎている感じ・・・。なかなかに加減が難しいです。
                    プレーンとチョコの2色の生地をそれぞれ絞り袋の入れて1段ずつ交互に絞り出すんですが・・・絞りすぎているのかなぁ。

                    卵・乳製品・白砂糖不使用の体に優しくておいしいマフィンです。

                     
                    このエントリーをはてなブックマークに追加
                     
                     
                    0
                       

                      profile

                      profilephoto

                      search this site.

                      calendar

                      S M T W T F S
                          123
                      45678910
                      11121314151617
                      18192021222324
                      25262728   
                      << February 2018 >>

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      料理教室案内

                      15KTロゴ

                      日本ヴォーグ社「HappyCooking」のカリキュラムでレッスンする、パン&ケーキのお料理教室、
                      15-Kitchen」(いちごキッチン)。
                      東京都江戸川区にて、開催しています。

                      詳細HPは作成次第、こちらでご案内いたします。

                      Counter

                      【訪問者数】
                          from 2010.04.01
                        合計  
                        今日  
                        昨日  

                      レシピ集&アイテム









                      recent comment

                      • 「ひよこ豆のフムス」を添えたサラダ
                        YUMIZO (09/04)
                      • 「ひよこ豆のフムス」を添えたサラダ
                        鈴木利江 (09/01)
                      • チャヤマクロビオティックススイーツ「Soyザッハトルテ」
                        YUMIZO (11/14)
                      • チャヤマクロビオティックススイーツ「Soyザッハトルテ」
                        にしの (11/12)
                      • 日比谷のチャヤマクロビに行ってみた
                        YUMIZO (10/26)
                      • 日比谷のチャヤマクロビに行ってみた
                        にしの (10/26)
                      • アレルギー対応の「米粉食パン」と「米粉のピザ」 & ディプロマ認定頂きました!
                        YUMIZO (10/24)
                      • アレルギー対応の「米粉食パン」と「米粉のピザ」 & ディプロマ認定頂きました!
                        にしの (10/24)
                      • グルテンフリーデリ「大根パスタ アボカドソース」と「豆腐キッシュ」
                        YUMIZO (10/20)
                      • グルテンフリーデリ「大根パスタ アボカドソース」と「豆腐キッシュ」
                        にしの (10/12)

                      links

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered by

                      無料ブログ作成サービス JUGEM