自家製酵母で全粒粉ベーグル2種 作ってみた

  • 2018.09.15 Saturday
  • 16:08
いちごキッチン・YUMIZOです。
            
自家製酵母(レーズン酵母)で今日はベーグルを作ってみました。
全粒粉入りのベーグル生地。
半量はそのまま、プレーンで、残り半分は成形の時にドライイチジク(フィグ)を巻き込んでから輪にして。
ベーグルを輪の形に成形するやり方はいくつかありますが、今回は以前、HappyCookingの東京本校にて習った「かっこいいベーグル」レッスンの成形法にて。捏ねの段階で具を混ぜ込むのではなく、成形の時に入れるので同時に別の味のものを作れるのが嬉しい!
フィグ味は、区別付くように、1切れだけ意図的にちらっと顔を覗かせています。

ベーグル

プレーンの方はハムチーズレタスのサンドイッチで。フィグの方はそのままで。
おいしいランチタイムです。

JUGEMテーマ:手作りパン



 
このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
0
     

    自家製酵母の「ワインのパン」のレッスンを受けてきました

    • 2018.09.07 Friday
    • 22:46
    いちごキッチン・YUMIZOです。
                
    (日付をさかのぼって書き込んでいます)

    最近、インスタやら、Facebookやらに先行して記事をアップしたりしていて、ブログの書き込みがおろそかになっています💦
    日付さかのぼって思い出しながら書きたいと思います。

    HappyCookingのホーローパンレッスンでお世話になって以来すっかりファンになっている、藤田裕子先生のご自宅教室「いちごきっちん」にて、自家製酵母の「ワインのパン」のレッスンを受けてきました。
    前にも書きましたが、このブログ「いちごキッチン」と偶然にも同名!の、お教室です。

    今日のパンはワインのパン。フルーツたっぷりのハード系のパンです。
    というわけで、使う酵母もぶどう。
    レーズン(干しブドウ)じゃなくて、生ですよ!生。生ぶどうの自家製酵母です。
    そして、仕込み水としてワインを使うだけじゃなく、たっぷり入れるドライフルーツもワインに漬けたもの!
    ワイン漬けフルーツ
    わー大人の味! と思いきや、仕込み用のワインもフルーツ漬けのワインも煮立ててアルコールを飛ばすのでお子様でも食べられる! ステキです。

    成形作業は・・・裕子先生の手際のよい作業に見入ってしまいますが、意外と緩い生地で、手にまとわりついて自分ではなかなか思うように扱えず💦。難しい・・・。
    生地作り
    練習あるのみですね。先生の細かく丁寧なご指導のおかげでだんだんとコツがつかめてきました。そして参加者みんなの生地の成形が終わり、2次発酵へ。
    発酵待ちの間、生地作りと、酵母づくりの説明。長時間発酵生地なので、作った生地はお持ち帰りして冷蔵庫でお休みしてもらって、翌日に家で焼くことになります。

    そして・・・焼けました!
    ワインのパン焼けた

    今日のサイドメニューは残りがちな元種の消費にピッタリなレシピで、ゼッポリ。
    アオサの磯の香りが食欲をそそる、おつまみ的な揚げ物。甘くないドーナツというイメージ?
    パクパクたべれちゃいます♪
    試食
    もちろん、パンもワインのいい香り、フルーツの甘酸っぱさそしてモッチリとした生地がとってもおいしくって、とっても気に入りました♪

    試食タイムには、パンといっしょに飲むのに合うというデルモンテの「PANTO」というトマトドリンクの試飲も頂きました。トマトジュース系なんですが、ハーブなどの香りが聞いていてスープ的な感じ。
    お土産にも頂いちゃいました♪ そして、キューピーのアルコール除菌スプレー「Blanche」のお土産も! いろいろ頂けてうれしい!
    お持ち帰り
    夕飯にも、持ち帰ったパンと、PANTOを頂きました。

    そして翌日、持ち帰った生地↓も焼きましたよ。
    生地お持ち帰り

    持ち帰って焼いた
    ちょっとオーブンの温度が高かったのかな、焼き色が濃い目ですが、おいしく焼けています。

    ぶどう酵母、さっそく仕込んでみようと思います。


    JUGEMテーマ:手作りパン



     
    このエントリーをはてなブックマークに追加
     
     
    0
       

      自家製酵母でベーコンチーズミニ食パン

      • 2018.08.29 Wednesday
      • 23:06
      いちごキッチン・YUMIZOです。
                  
      (日付をさかのぼって書き込んでいます)

      今日のパンはレーズン酵母(自家製酵母)の元種から、仕込んだ生地にてベーコンをくるくる巻いて、ミニパウンド型に入れたミニ食パン。手乗りサイズです。仕上げにクープを入れてチーズをパラリと。

      おうちでのーんびりたのしむ『自家製酵母パン』の本佐原文枝さんのレシピ本「おうちでのーんびりたのしむ『自家製酵母パン』の本」を参考にしています。でもクイックヨーグルト酵母を作らず、レーズン酵母液からそのまま元種にして作ってみました。さすがに3年近く取り組んでいるので、だいぶ、自家製酵母の扱いに慣れたかな、という気はしています。が、まだまだ奥が深いです。探求しております。


      焼き上がり。
      ベーコンチーズミニ食パン

      スライスすると覗く、ぐるぐるっとしたうずまきがかわいいパンです。
      ベーコンはトッピングのチーズと相性抜群。
      野菜たっぷりの豆乳クリームスープと合わせて夕飯で頂きました。

      JUGEMテーマ:手作りパン



       
      このエントリーをはてなブックマークに追加
       
       
      0
         

        自家製酵母でココア×ミックスフルーツのビスケットパン

        • 2018.08.27 Monday
        • 23:18
        いちごキッチン・YUMIZOです。
                    
        (日付をさかのぼって書き込んでいます)

        ココア料理教室検索サイト・クスパのコラボ企画に参加してサンプルに頂いた「HERSHEY’S ピュアココア」の自分の分が残っているのでなんかココア味のモノを作ろうと、レシピ本を物色。
        (→コラボ企画キャンペーンはすでに期間が終了しています。ゴメンなさい)


        いちばんカンタンでおいしい!『自家製酵母』のもっちりパンとざっくりパン (主婦と生活生活シリーズ)今日は、佐原文枝さんのレシピ本「いちばんカンタンでおいしい!『自家製酵母』のもっちりパンとざっくりパン (主婦と生活生活シリーズ)」から「ココアとくるみのビスケットパン」を。
        ・・・を作ろうとしたのですが、くるみの在庫がなかった!ので急遽、その分をミックスドライフルーツに置き換えて作ってみました。

        どーにか。できた!

        ココアとフルーツのビスケットパン
        ビスケットパン・・・あの、フライドチキン系ファーストフードでメープルシロップを漬けながら頂くアレな感じですね。それのココア味バージョン。
        こちら、「パン」と名がついていますが、薄力粉で作ります。おやつ的ですね。
        スコーン的な作り方で、型抜きしてから冷蔵庫で1日以上寝かしてから焼くという手順でした。
        自家製酵母でおやつっていうのもいいですね。
        型抜きして冷蔵庫で寝かしているので、翌日、好きなタイミングにオーブンの予熱からすぐ焼けるのが嬉しい!
        次回はちゃんとくるみを用意して焼いてみよーっと。

        JUGEMテーマ:手作りパン



         
        このエントリーをはてなブックマークに追加
         
         
        0
           

          レーズン酵母の酵母液から引き揚げたレーズンを再利用したパン

          • 2018.08.18 Saturday
          • 22:13
          いちごキッチン・YUMIZOです。
                      
          (日付をさかのぼって書き込んでいます)

          自家製酵母のパンを作っていて、レーズンや果物などから酵母液を育てるわけなんですが、そうすると液につけていたフルーツが残ります。
          以前、果物の皮や芯で酵母を作っていた時には、捨てるようないらない部分だったので、液から引き揚げたら躊躇なく、生ごみ行きで、我が家の場合、生ごみ処理機→土に混ぜて寝かせて堆肥化→ベランダ菜園の肥料・・・っとしていました。
          が、レーズン酵母の場合、なんだかレーズンを捨てるのがもったいない気がして。
          でも酵母を育てるために使われ、糖分もエサとして使わただろうし、いわば出し殻のようなもの。
          ・・・でももったいないかな・・・。
          なんて思っていたら、ネットで検索すると同じようにもったいなく思っている方がいいて。レーズンパンなどのレーズンの一部に使ったりするレシピなどを発見。
          参考にしながら、作ってみました。

          引き揚げたレーズンにミックスフルーツや、新たなレーズンを足して、水分調整をしながら捏ねた丸パン。ふくらますために、元種も入れています。イーストはなし。
          レーズン再利用ミックスフルーツの丸パン
          おいしくできましたー。「出し殻」という意識なく、普通にドライフルーツたっぷりのパンとして食べられます。

          今日の丸パンはくーぷがきれいに開きました♪

          JUGEMテーマ:手作りパン



           
          このエントリーをはてなブックマークに追加
           
           
          0
             

            自家製酵母で抹茶クグロフを作ってみた

            • 2018.08.12 Sunday
            • 23:42
            いちごキッチン・YUMIZOです。
                        
            (日付をさかのぼって書き込んでいます)

            6月に藤田裕子先のお教室「いちごきっちん」で習った、自家製酵母の「抹茶クグロフ」を復習で作ってみました。
            ↑藤田先生のお教室、偶然にもこのブログと同じ名前(読み)というご縁で、通わせていただいていて、中身が濃く丁寧なご指導を頂けるのですっかりファンになっております。

            レッスンでは梅酵母のレシピとして習ったのですが、梅の季節、終わってしまったので今回は1年中使えるレーズン酵母にて。
            中身は、ミックス甘納豆と、足りない分を大納言かの子追加で混ぜています。
            抹茶と甘納豆の組み合わせ、ホント、おいしいですね。しっとり柔らかくリッチな生地はまるでケーキみたいで、コロンとしたクグロフの形は手土産にもぴったり! 
            抹茶クグロフ

            おいしいです。



            * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *


            これまで、ブログ写真はスマホかデジカメで撮ってましたが、先日、念願のミラーレスカメラをゲットしました。
            いろいろ、ポイントサイトで日々、ポイントをためまくり、クレジットカードのポイントもためまくり、それらをすべてAmazonの商品券に換えて、全額商品券にてゲット! 頑張って貯めました。
            おかげで、こんな、背景をボカした写真が撮れる! まだまだ全然使いこなせてないですが。
            料理写真、もっと上手に撮れるようになりたいです。


            JUGEMテーマ:手作りパン



             
            このエントリーをはてなブックマークに追加
             
             
            0
               

              自家製酵母で「黒ごまのピタパン」と、失敗したピタパンで「ピザ」

              • 2018.07.29 Sunday
              • 23:01
              いちごキッチン・YUMIZOです。
                          
              おうちでゆーっくりたのしむ『自家製酵母』のパンとお菓子の本自家製酵母で「黒ゴマのピタパン」を作りました。
              佐原文枝さんのレシピ本「おうちでゆーっくりたのしむ『自家製酵母』のパンとお菓子の本」を参考にしています。


              平べったい楕円に伸ばして焼くと・・・・。ぷっくり中が空洞に焼きあがります!
              ピタパン

              ・・・ってこれは成功した2枚。レシピで作った4枚中、成功2枚、失敗2枚。
              ↓失敗品。
              失敗したピタパン
              膨らみかけて膨らむのをやめた、みたいな。

              違い。
              膨らまなかった方の2枚が、先に成形した方。
              あと、オーブンの下段が失敗、上段が成功。
              膨らまないので途中で上下前後、転置したのですが、膨らまないものは待っても膨らまず。

              ・・・ピタパン、難しいです。
              HappyCookingのレシピの、「胚芽押し麦パン」という名のピタパン的なパンのレシピがあるのですが、それもどうもうまくいかなくて膨らまない確率の方が高く・・・・。
              成型時の綿棒のかけ方。成形後、オーブンに入れる前に休ませる時間の湿気?乾燥具合?? オーブンの温度。などなど、ネットでいろいろピタパンが膨らまない時のアドバイスを検索してあれこれ試してみているのですが。
              いや今日の4枚中2枚膨らんだのは、成功率いい方! というかかなりすごいいい感じに膨らみました。こんなに膨らんだのは初めて!ってぐらいに。

              ピタパンでから揚げサンド
              成功したピタパンは、間に野菜と鶏のから揚げを挟んでピタサンドに。ドレッシングはゴマ味が合います。
              ひよこ豆のコロッケ・ファラフェルなんかを挟むといい感じよね。
              →グルテンフリー・デリのレッスンメニューにあります。でもピタパンに挟んだらグルテンフリーじゃなくなっちゃうね(苦笑)。

              失敗した、膨らまなかった残念ピタパンは、翌日、ピザに変身。
              膨らまなかったやつはピザ
              中途半端に膨らんでてピザソース塗りづらかったけど、ばっちり! 失敗品を脱しました(笑)

              JUGEMテーマ:料理

               
              このエントリーをはてなブックマークに追加
               
               
              0
                 

                自家製酵母でミニ食パン

                • 2018.07.19 Thursday
                • 23:11
                いちごキッチン・YUMIZOです。
                            
                (日付をさかのぼって書き込んでいます)

                今日は自家製酵母を使ってミニ食パンを焼きました。

                ミニ食パン

                手のリサイズのミニパウンド型に入れて焼くパン。
                1個がだいたい食パン6枚切り1枚分ぐらい。
                ちぎって食べるもよし、自分でスライスしながら好きなものを塗ったり挟んだり。
                ランチタイムに楽しいパンです。

                ミニ食パン

                自家製酵母パンを始めたばかりのころは、酵母液が腐敗臭漂うイヤな感じになったり、夏場は1次発酵で膨らむまで待っている間に酸っぱくなったり、と失敗をよくしていましたが、今はうまいこといっています。慣れなんでしょうか?
                この夏は、ヨーグルト酵母にパワーアップさせない、レーズン酵母のままでも(ストレートだったり元種だったり)、ちゃんと膨らんで酸っぱくなくふっくらおいしいパンを作れています。

                JUGEMテーマ:手作りパン



                 
                このエントリーをはてなブックマークに追加
                 
                 
                0
                   

                  自家製酵母のバーガーバンズでハンバーガー もう一度

                  • 2018.07.10 Tuesday
                  • 22:58
                  いちごキッチン・YUMIZOです。
                              
                  (日付をさかのぼって書き込んでいます)

                  先日作った、自家製酵母のバーガーバンズで作ったハンバーガー。
                  写真を撮るのが手間取っているうちにとろけるチーズがとろけすぎて写真の見た目がいまいちだったので、残っていたバンズでもう一度バーガーにしてみました。

                  ↓これ、前回の記事。


                  そして今日、作り直したもの↓
                  バーガー

                  前回、チーズをハンバーグの上に乗せてとろけすぎて失敗したので今回は下に。
                  いい感じ??

                  分厚いハンバーグが挟まったボリューミーなバーガー、幸せです。


                  ちなみに、ハンバーグは、生協のサンプルモニターに応募し、頂いた、冷凍の「じゅわっと肉汁ハンバーグ」。
                  ハンバーグも手作りすればいいんですが・・・ちょっと手抜きで。レンジでチンするだけでじゅわっと肉汁があふれるハンバーグが手軽にできちゃう!という品です。
                  メインおかずとして食べるにはちょっと小ぶりではありますが、バーガーにするならばっちり。じゅわっときた肉汁をパンが吸ってくれて、とってもおいしく頂きました!

                  JUGEMテーマ:手作りパン



                   
                  このエントリーをはてなブックマークに追加
                   
                   
                  0
                     

                    自家製酵母でバーガーバンズを作ってチーズバーガー

                    • 2018.07.07 Saturday
                    • 23:32
                    いちごキッチン・YUMIZOです。
                                
                    (日付をさかのぼって書き込んでいます)

                    自家製酵母入りの丸パンをちょっと大きめに分割して、Cottaのイングリッシュマフィン型に入れて焼きました。
                    ↓これね。
                    [商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

                    cotta イングリッシュマフィン型(6個取り)
                    価格:1406円(税込、送料別) (2018/7/14時点)


                     


                    蓋付で片付けやすくてとってもお気に入りなんです。

                    で、焼いたらこんな感じ。
                    バーガーバンズ
                    真ん中でスライスして、ハンバーグやレタス、トマト、チーズ、デミソースを載せて挟んだらボリューミーなチーズバーガーの出来上がり!

                    チーズバーガー

                    おいしーーーー!
                    あ、でも写真撮影に手間取っているうちにチーズがとろけてしまいました。
                    中々難しいですね、撮影(-_-;)


                    JUGEMテーマ:手作りパン


                     
                    このエントリーをはてなブックマークに追加
                     
                     
                    0
                       

                      profile

                      profilephoto

                      search this site.

                      calendar

                      S M T W T F S
                       123456
                      78910111213
                      14151617181920
                      21222324252627
                      28293031   
                      << October 2018 >>

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      料理教室案内


                      日本ヴォーグ社「HappyCooking」と、Cotta「おうちパン講座」のカリキュラムでレッスンする、パン&ケーキのお料理教室、
                      15-Kitchen」(いちごキッチン)
                      東京都江戸川区にて、開催しています。
                      ご参加お待ちしています♪

                      「いちごキッチン」はYUMIZOの登録商標(登録第6080177号)です。

                      Powered by クスパ


                      バナー おうちパンマスター.jpg


                      ロゴ_コッタ

                      Counter

                      【訪問者数】
                          from 2010.04.01
                        合計  
                        今日  
                        昨日  

                      レシピ集&アイテム









                      recent comment

                      • 自家製酵母の「ワインのパン」のレッスンを受けてきました
                        YUMIZO (10/01)
                      • 自家製酵母の「ワインのパン」のレッスンを受けてきました
                        リエ (09/30)
                      • おうちパンの「切りっぱなしパン」を作ってみた(1) コーンパンと全粒粉くるみパン
                        YUMIZO (06/18)
                      • おうちパンの「切りっぱなしパン」を作ってみた(1) コーンパンと全粒粉くるみパン
                        鈴木利江 (06/17)
                      • 「ひよこ豆のフムス」を添えたサラダ
                        YUMIZO (09/04)
                      • 「ひよこ豆のフムス」を添えたサラダ
                        鈴木利江 (09/01)
                      • チャヤマクロビオティックススイーツ「Soyザッハトルテ」
                        YUMIZO (11/14)
                      • チャヤマクロビオティックススイーツ「Soyザッハトルテ」
                        にしの (11/12)
                      • 日比谷のチャヤマクロビに行ってみた
                        YUMIZO (10/26)
                      • 日比谷のチャヤマクロビに行ってみた
                        にしの (10/26)

                      links

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered by

                      無料ブログ作成サービス JUGEM