カボチャのフィナンシェ

  • 2018.10.30 Tuesday
  • 23:39
いちごキッチン・YUMIZOです。
            
夜の八時半過ぎに、LINEを見ながら突然、
「明日、友達と公園に集まるんだけど、ハロウィンだからお菓子持って行っていい? 2〜30人来るって」
と言い出す息子(小5)。
彼らの約束はいつも突然でいい加減。
いきなりその時間に30人分って言われて、働いてるママとかあしたも昼間買いに行けないし急に、用意できないって。絶対無理!
しかも、自分も30個お菓子もらってどーするのさ?想像してみな?!
と、説得し、全員分を、全員と交換ではなく、適度な数を持ち寄って交換するようLINEで提案させました💦

とはいえ、お菓子を用意せねば、と、在庫あるものでぱぱっと約20個、焼きましたよ。
カボチャのフィナンシェ。
HappyCooking・ケーキコースの「抹茶のフィナンシェ」のレシピを参考にカボチャパウダーでアレンジ。フィナンシェ型で焼いたら、黄色のカボチャパウダーの色味がきれいで、より金塊らしい黄金色に仕上がりました。

カボチャのフィナンシェ

通常のフィナンシェは焦がしバターを入れますが、こちらのレシピは溶かしバター。材料を計量したら混ぜるだけなのであっという間。
焼き立てよりも、一晩おいた方がしっとり感がでておいしくなります。
フィナンシェは、卵は卵白だけを使うので、カスタードクリームなど、卵黄だけを使うお菓子やパンを作った後日に活躍する重宝なレシピです。手みやげにもぴったりですしね。
抹茶、カボチャ、他、野菜や果実のパウダー系でいろいろアレンジ出来そうです。

ハロウィンを主張し過ぎずシンプルな感じで、というところをねらってみました。
いや、単にアイシングとか手のこんだものは苦手なだけなんですけど。

JUGEMテーマ:料理



 
このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
0
     

    サンライズチーズと胚芽押し麦パン(ピタパン)

    • 2018.09.20 Thursday
    • 23:50
    いちごキッチン・YUMIZOです。
                
    (日付をさかのぼって書き込んでいます)

    今日は1年ちょっとぶりに、パンの師匠・NiNa先生の教室「小さなHappyCooking NiNa」のレッスンを受けてきました。
    ディプロマを取って卒業した後、自分でいろいろ勉強したり、HappyCooking東京本校のワンデーレッスンや外部講師の先生のレッスン、おうちパンマスターの取得等々・・・いろいろな先生方のレッスンを受けたりして経験を重ねつつ、ぼちぼちと自分でも教室を始めたところですが、初心に帰ってNiNaのレッスンを改めて受けてみようかなと。ちょうど、レシピだっけ持っていてまだ作ったことがなかった「サンライズチーズ」のレッスンだったので申し込みました。
    ついでに、膨らまないという失敗続きでなかなかうまくできずにいた「胚芽押し麦パン」も、もう一度、復習で教えていただくことに。
    胚芽押し麦パンとサンライズチーズ
    ↑完成写真★

    サンライズ。
    メロンパンの西日本地域での別称だそうで。
    「サンライズ」=日の出の通り、クッキー生地の模様が、格子ではなく放射状に描いて仕上げます。(格子でサンライズという名の場合もあるそうですが)。
    サンライズ
    今回のレシピでは、甘さ抑えめのクッキー生地にブラックペッパーと粉チーズを混ぜて、ちょっぴり大人味になっています。おいしい!

    ちなみに「西日本ではメロンパンをサンライズっていうんだって?」と帰宅後、京都出身・大阪の学校に通っていたこともある旦那様に聞いてみたら「??? メロンパンはメロンパン。サンライズなんて聞いたことはない。」と言われました。
    ま、いろいろあるってことで。
    最近はピンクのイチゴ味のいちごメロンパン??いちごパン?とかの派生系や、抜型で抜いたクッキー生地を張り付けたカラフルなモノなども流行っているようですね。

    で、問題の胚芽押し麦パン・・・・。
    あ、今日は胚芽押し麦を使わずに全粒粉で代用したバージョンで。
    胚芽押し麦が入らない胚芽押し麦パンっていうのも???
    なのでピタパン、ですね、いわゆる。

    成型時の伸ばし方のコツを教えていただきました。
    最初に習ったのは、ずいぶん前で、その頃よりはだいぶ経験積んだし、自分でもピタパンの失敗を繰り返してきたので、ちょっとは成長したかな・・・見事に膨らみました!!!
    胚芽押し麦パン

    そしてちょっと前に自家製酵母でピタパンを作った時は膨らんだけど焼きすぎて固くてパリパリになってしまったのですが、今回は程よい柔らかさのあるパンに。無事、半分に切れました。
    半分カット

    レタス・ハム・ピクルス・トマト・チーズを挟んで完成!
    胚芽押し麦パン

    無事、成功してほっとしました。
    そして久しぶりのNiNa先生のレッスン、改めて学ぶことも多く、楽しく過ごすことができました。
    ありがとうございました。

    JUGEMテーマ:手作りパン



     
    このエントリーをはてなブックマークに追加
     
     
    0
       

      フルーツタルト

      • 2018.09.17 Monday
      • 16:34
      いちごキッチン・YUMIZOです。
                  
      (日付をさかのぼって書き込んでいます)

      フルーツタルトを作りました。

      フルーツタルト

      既設のフルーツたっぷり。タルト生地、アーモンドクリーム、カスタードクリーム、ナパージュと、いろいろ作るものいっぱいですが、フルーツは無造作に乗せても(苦笑)、ナパージュでキラキラした衣をまとわせればステキに仕上がります。デコが苦手でもお店で売っているような豪華なケーキが作れちゃいますよ!めっちゃおいしいし!

      15センチサイズで2台同時に作り、一つは自宅用。もう一つは敬老の日のプレゼントに息子のメッセージを添えて実家へ。(・・・ちなみに、主人の実家は遠方なので配送できる別のモノをプレゼントしました)

      フルーツタルト断面


      JUGEMテーマ:料理



       
      このエントリーをはてなブックマークに追加
       
       
      0
         

        クラフティ・オ・スリーズ(ダークチェリーのタルト) また作った

        • 2018.07.02 Monday
        • 17:00
        いちごキッチン・YUMIZOです。
                    
        (日付をさかのぼって書いています)

        また作りました。
        クラフティ・オ・スリーズ。ダークチェリーのタルトです。
        前回は断面しか撮影できなかったので今回は丸ごとで!
        ・・・・逆にカットしたの撮ってないし(-_-;)

        ダークチェリータルト

        今回も生のアメリカンチェリーで。
        去年の記事で紹介していますが、「チェリーストレーナー(種取り器)」が大活躍です。



        ちょこちょこと焼いている途中で取り出して作業してまた焼いて・・・を繰り返すのでオーブン前から離れられない感じですが、でもおいしいから許す!(笑)

        ダークチェリータルト

        ちょっとした手土産にも最適です。

        JUGEMテーマ:料理



         
        このエントリーをはてなブックマークに追加
         
         
        0
           

          クラフティ・オ・スリーズ(チェリーのタルト)

          • 2018.06.22 Friday
          • 17:57
          いちごキッチン・YUMIZOです。
                      

          アメリカンチェリーがスーパーに並ぶ季節になりました。レシピ上、ダークチェリー缶を使うことになってるんですが、フレッシュなアメリカンチェリーを種だけ抜いてそのまま使って焼いたら美味しくって昨年、何度も焼いちゃったクラフティ・オ・スリーズ(チェリーのタルト)、今年も作りましたよ!


          ホール状態で写真撮るのうっかり忘れ、カット後だけですが。

          生で食べたら甘みがあまりなくてイマイチ?な、チェリーだったので、心配しましたがアパレイユ(液)の甘味で補完され、焼いたことで旨味が凝縮された?みたいで、とっても美味しく仕上がりました。


          季節ならではの味です。


           
          このエントリーをはてなブックマークに追加
           
           
          0
             

            フルーツタルト

            • 2018.02.08 Thursday
            • 21:18
            いちごキッチン・YUMIZOです。
                        
            風邪をひいていて、調子が悪いのですが、自分で自分にお見舞い品?のプレゼント。

            ビタミンたっぷり、フルーツてんこ盛りの、フルーツタルトを作ってみました。

            フルーツタルト

            HappyCookingの旧ケーキレシピから。

            新ケーキの方にもフルーツタルトがありますが、若干、レシピが異なります。カスタードに生クリームが入るか入らないかとか・・・。
            旧レシピの方は、実はナパージュを掛けないことになっているのですが、ちょっと今回は自己アレンジで自家製ナパージュを掛けてみました。
            アガーを使って作ったナパージュ。ちょっと濃い目だったみたいですが、どうにか。

            フルーツいっぱいでおいしかったーーー。
             
            このエントリーをはてなブックマークに追加
             
             
            0
               

              パリ・ブレスト

              • 2018.01.28 Sunday
              • 22:27
              いちごキッチン・YUMIZOです。
                          
              HappyCookingの旧ケーキレシピから、「パリ・ブレスト」を焼いてみました。

              いわば、シュークリームの、リング状バージョンですね。
              自転車の車輪を模した形だそうで、シュー生地にアーモンドダイスをトッピングすることと、フィリングのクリームにアーモンドプラリネを使うことが特長なのだそうです。

              20180128-02-パリブレスト.jpg
              アーモンドプラリネ入りのカスタードと、生クリームの2段重ねで贅沢!
              親族との新年会のデザート用に作って持参したのですが・・・。
              レシピ通りの大きなリングで作ったら、大きすぎて入れ物に困った・・・・。
              自分用には、一回り小さいものを2個焼いた方がよかったかも(-_-;)

              でもでも、子供も大人も、このリング型のケーキを見てテンション上がったしおいしいってみんなに喜んでもらえました。頑張って作ってよかった!

              20180128-07-パリブレスト.JPG

              20180128-09-パリブレスト.JPG

              ↑一眼レフのカメラや、ボカシ機能のあるコンパクトカメラで撮ってもらいました。
              うーん、やっぱり、スマホで撮って、アプリで背景をぼかすのとは違って自然なボケ具合。
              いいなぁ。食べ物写真がキレイに撮れるカメラが欲しい〜〜〜っと物欲に駆られている今日この頃です。
               
              このエントリーをはてなブックマークに追加
               
               
              0
                 

                チョコバナナマフィン

                • 2018.01.17 Wednesday
                • 17:18
                いちごキッチン・YUMIZOです。
                            
                HappyCookingの旧ケーキレシピから、チョコバナナマフィンを焼いてみました。

                バナナが完熟していたのであま〜〜〜い!
                材料を計量したら混ぜるだけなので割と簡単です。
                生地を、絞り袋でマフィンカップに入れる、となっていて「面倒だな」とも思ったのですが、絞り袋に入れてしまえば、他にこぼしたり汚すことなくきれいに入れられるので意外とラクチンでした。
                1個当たり100g目安の生地量なんですが、カップを計りに乗せて絞ったら、ちゃんと同じ分量ずつに計れるしね。

                外がサクっと、中はふんわりしっとりで、バナナの良い香り。
                とってもおいしいケーキです。
                今日は息子のお友達たちが遊びに来たので、おやつタイムに。
                大好評でした。

                チョコバナナマフィン
                 
                このエントリーをはてなブックマークに追加
                 
                 
                0
                   

                  抹茶フィナンシェ

                  • 2018.01.06 Saturday
                  • 16:08
                  いちごキッチン・YUMIZOです。
                              
                  親類宅への新年のご挨拶に持って行くお年賀に、HappyCookingの旧ケーキレシピから「抹茶フィナンシェ」を焼きました。カスタードクリームなど卵黄のみを使うケーキやパンを作った際に、残った卵白を冷凍しておきます。で、保存しておいた卵白の使って作れる救済レシピ(笑)の一つがフィナンシェです。
                  フィナンシェは本来、金塊を模した四角い型で焼くものなんですが、今日はマドレーヌ型で。

                  マドレーヌとフィナンシェって似てるけど何が違うの?
                  って形が基本シェル型vs金塊四角型なんですが、そうでないこともあり・・・。材料が違います。
                  マドレーヌは薄力粉・溶かしバター・全卵、マドレーヌは薄力粉&アーモンドプードル・卵白・焦がしバターです。

                  でもこの抹茶フィナンシェは抹茶の香りを生かすためなのか、焦がしバターではなく溶かしバター使用です。
                  計量して混ぜて流して焼くので簡単。
                  10日ほど前にも手土産用に20枚焼きましたが、今日は24個も大量焼き!!!

                  中がしっとりした仕上がりで、とってもおいしいので、手土産にすると大好評です。
                  1個ずつラッピングすると「お店で売っているのかと思った」「ケーキ屋さん開くの?」とよく聞かれます。
                  そんなくらい、簡単なのに本格的な味に仕上がります。

                  ちなみに、ケーキやパンの教室はちゃんと作れて人に教えられるなら、(ライセンスは実は別になくても)自宅で簡単に開業できますが、売るには家庭用とは別のキッチン(いろいろ厳しい基準の適合した)を用意しなくちゃ出しいろいろと国や都道府県が認定する資格なども必要なのでハードルが高いです。
                  以前、子供が幼稚園の頃、バザーで焼き菓子を作って売る時に経験しましたが、バザーなどの臨時の販売であっても保健所に臨時販売の届け出が必要だし、家庭のキッチンで作るのはNGなので、公民館の調理室などを借りて作りました。

                  なのでYUMIZOは作って売る人になる予定はありません。作ったものを「おすそ分け」や、教室で「試食」はOKなのです。
                  いろいろ、難しいですね。

                  話、それました。
                  抹茶フィナンシェです。
                  20180106-30-抹茶のフィナンシェ.jpg

                  ひっくり返すと裏側はしっとり感のある濃い抹茶色。
                  20180106-33-抹茶のフィナンシェ.jpg
                  これは、焼く時には型に接しない上面と言いうことになりますね。クロレラ入りの製菓用抹茶パウダー「グリーンキング」を使っているのでケーキに入れても退色しにくくて、綺麗な緑色になります。
                   
                  このエントリーをはてなブックマークに追加
                   
                   
                  0
                     

                    ガトーショコラ

                    • 2018.01.02 Tuesday
                    • 22:47
                    いちごキッチン・YUMIZOです。
                                
                    正月からのめりこむようにパンやらお菓子やら作っています。

                    本日はHappyCookingの旧ケーキレシピから、まだ作ったことのなかったもの、「ガトーショコラ」を。
                    お年賀に持って行くお菓子として。
                    ガトーショコラ

                    これ、花びら10枚のフラワー型でやいているのですが、花びら2枚分ずつ5つに切り分けるとハート型のケーキになるというステキなおまけつき!
                    これはバレンタインデーにもお勧めのケーキですね。

                    実は自宅用の分を考えて2台焼いたのだけど・・・思った以上に膨らんで溢れてしまい(型のサイズは合っていたはずなのだけど・・・)それを何とかしようとしながら型外しをしたら、1台、失敗してボロボロに崩れてしまいました(涙)。
                    なのでハート型にカットした断面を撮影できず。残念。
                    ケーキ自体はうまいことで来ていたので、それはそれで、崩れた状態で小鉢に取り分けてバニラアイスを添えてチョコパフェ風に楽しみました。
                     
                    このエントリーをはてなブックマークに追加
                     
                     
                    0
                       

                      profile

                      profilephoto

                      search this site.

                      calendar

                      S M T W T F S
                          123
                      45678910
                      11121314151617
                      18192021222324
                      252627282930 
                      << November 2018 >>

                      selected entries

                              
                        次のページ>>


                             

                      categories

                      archives

                      料理教室案内


                      日本ヴォーグ社「HappyCooking」と、Cotta「おうちパン講座」のカリキュラムでレッスンする、パン&ケーキのお料理教室、
                      15-Kitchen」(いちごキッチン)
                      東京都江戸川区にて、開催しています。
                      ご参加お待ちしています♪

                      「いちごキッチン」はYUMIZOの登録商標(登録第6080177号)です。

                      Powered by クスパ


                      バナー おうちパンマスター.jpg


                      ロゴ_コッタ

                      Counter

                      【訪問者数】
                          from 2010.04.01
                        合計  
                        今日  
                        昨日  

                      レシピ集&アイテム









                      recent comment

                      • いちごホーローでショコラケーキを作ってみた
                        YUMIZO (11/11)
                      • いちごホーローでショコラケーキを作ってみた
                        はーい♪にゃん太のママ (11/11)
                      • 自家製酵母の「ワインのパン」のレッスンを受けてきました
                        YUMIZO (10/01)
                      • 自家製酵母の「ワインのパン」のレッスンを受けてきました
                        リエ (09/30)
                      • おうちパンの「切りっぱなしパン」を作ってみた(1) コーンパンと全粒粉くるみパン
                        YUMIZO (06/18)
                      • おうちパンの「切りっぱなしパン」を作ってみた(1) コーンパンと全粒粉くるみパン
                        鈴木利江 (06/17)
                      • 「ひよこ豆のフムス」を添えたサラダ
                        YUMIZO (09/04)
                      • 「ひよこ豆のフムス」を添えたサラダ
                        鈴木利江 (09/01)
                      • チャヤマクロビオティックススイーツ「Soyザッハトルテ」
                        YUMIZO (11/14)
                      • チャヤマクロビオティックススイーツ「Soyザッハトルテ」
                        にしの (11/12)

                      links

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered by

                      無料ブログ作成サービス JUGEM