ホーローパンの復習 グラタンも一緒に焼いてみた

  • 2018.02.14 Wednesday
  • 17:55
いちごキッチン・YUMIZOです。
            
先月習ったホーローパンを復習で作ってみました。

前回は、型に張り付いてしまって、取り出し時にパンがつぶれ気味になってしまったので、スプレーオイルを入念に吹き付けてから成形したパンを入れて。

そして、習った時はグリル野菜を一緒にオーブンで焼くという、同時調理技だったので、「200℃で20分ぐらい焼くもの習他のものでもいけるはず!」と思って、おかずとして、グラタンを一緒に焼いてみました。
フライパンで下ごしらえしたグラタンを、ホーロー容器に入れて、ジャンボグラタンにして。

ホーローパンとグラタン

ばっちりです。
焼いている20分の間に冷蔵庫にある在庫野菜をささっと切って、コンソメの元&お水といっしょに鍋に入れて、野菜スープも完成。
いい感じです。

ふっかふかに焼けるホーローパン、とっても気に入っています。
明後日、第2回のレッスンがあるので楽しみです!
 
このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
0
     

    ソーセージロール

    • 2018.02.03 Saturday
    • 22:51
    いちごキッチン・YUMIZOです。
                
    今日は、家族のリクエストでパンがいいというので、久しぶりにソーセージロールを作ってみました。

    この所、「捏ねない長時間発酵のパン」系のものばかり作る日々だったので、久しぶりに、ちゃんと捏ねてちゃんと成形したパン。
    やっぱりHappyCookingのパンのレシピ、おいしいです。もっちりとしてしっかりとグルテンが形成された食感。
    捏ねないパンも、時間に縛られなくて便利で好きだけど、時間がある時は手間をかけたパンがいいなーと思いました。

    20180203-07-ソーセージロール 余った卵でオムレツ.jpg

    ちなみに・・・。
    ドリュール後、余った卵は、さらに卵を足し、残ったソーセージと、冷蔵庫に残っていたかぼちゃ、タマネギを入れてスパニッシュオムレツ風なおかずを作ってみました。
     
    このエントリーをはてなブックマークに追加
     
     
    0
       

      ホーローパンとグリル野菜を復習してみた

      • 2018.01.31 Wednesday
      • 22:43
      いちごキッチン・YUMIZOです。
                  
      先日、HappyCookingの東京本校で習ってきたホーローパン&グリル野菜を復習で作ってみました。

      ホーローに、油を塗るのが塗り足りなかったのか、パンが張り付いてしまって中々取り出せなくて、ちょっと形がゆがんでしまいましたが(汗。
      生地の捏ね・・・捏ねないパンだから捏ねって言わないのかな? ドレッジで混ぜたり、パンチを繰り返したりして・・・作る生地の作り方も、忘れないうちに復習したので、ばっちり。会場で作った時よりもスムーズに生地作りができた気がします。おかげで、ふんわりとしたパンが出来上がりましたっ! ホーローに張り付いたコト以外はね。
      近日、また練習してみます。

      グリル野菜は・・・野菜っていうか、今回もチキン入りで。チキンがいい味で好評です。塩麹、おいしいですね。
      (ちなみにヨーグルティアで発酵させた自家製塩麹使ってます)

      20180131-02-ホーローパン家で復習.jpg

      パンといっしょにオーブンに入れて作るおかずのバリエーションが他にないものかと、いろいろ考えてます。
      第2回の講座が待ち遠しいです!
       
      このエントリーをはてなブックマークに追加
       
       
      0
         

        HappyCookingのホーローパン講座に参加してきました。

        • 2018.01.26 Friday
        • 17:27
        いちごキッチン・YUMIZOです。
                    
        今日はHappyCookingの東京本校にて、自家製酵母パン・ホーロー×発酵料理家の藤田裕子先生の講座「こね台不要!ホーローひとつで朝焼きたて魔法のホーローパン♪」に参加してきました。

        「こね台がいらなくて冷蔵庫で発酵」っていうキーワードが「おうちパン」と近い部分もあるのですが・・・実は「おうちパン」を知る前に先にこちらの講座に申し込みをしていました。自分がこれからやろうとしている教室とは全く切り離して、あくまでも自分の趣味・勉強の機会として。自家製酵母のパンも研究されている先生だということですごく勉強になりそうで魅力的だなーと思って。

        で、あとから「おうちパン」を知ってそっちを先に一通り、勉強したわけですが。
        近い部分もありつつ、作り方のコツなどは全く違っていて、出来上がったパンもそれぞれに特徴があり、どちらもおいしく、勉強してよかったなーと思っています。

        というわけでレッスンレポ。


        ◆   ◆   ◆   ◆   ◆


        富士ホーロー 浅型角容器 cukka L レッド CU-L・R富士ホーロー 浅型角容器 cukka L レッド CU-L・R』というホーロー容器を使うパンで、軽量もこねも、発酵も焼成も全部このホーローの中で行うので洗い物が少なくて、あまり捏ねずに冷蔵庫でじっくり発酵させて焼くというパンです。あまり捏ねないけれど藤田先生が発案されたパンチや丸め法によってしっかりグルテンが形成されてふんわりふかふかのパンができあがります。おまけに、同じ大きさのホーロー容器に野菜を入れてオーブンにセットして、一緒にグリル野菜のおかずまでできてしまうという画期的な調理法は目からうろこでした。

        ボカシ入れましたが、イラスト入りのレシピがとってもわかりやすくてかわいい!
        20180126-01-HappyCooking 藤田裕子先生のホーローパン&グリル野菜&酒粕プリン.jpg
        ↑このドレッジを斜めにして使う方法も、作業の中の大切なコツの工程でした。
        様々な試行錯誤を繰り返していろいろなシェフに相談したりしながらこの手法にたどり着いたのだとか。コツ満載の講座はとってもわかりやすく、学ぶ点がたくさんありました。

        そして焼き上がり〜〜!
        20180126-08-HappyCooking 藤田裕子先生のホーローパン&グリル野菜&酒粕プリン.jpg

        ちぎって切り分けるとフカフカのおいしそうなパン! しっかりグルテンが形成されているのがわかります。
        20180126-10-HappyCooking 藤田裕子先生のホーローパン&グリル野菜&酒粕プリン.jpg

        グリル野菜はオリーブオイルと塩麹とおろしにんにくで和えただけとのことですが、野菜の甘み、うまみが効いてておいしい!
        あ、思わず写真撮る前に一口食べちゃった(笑)
        20180126-11-HappyCooking 藤田裕子先生のホーローパン&グリル野菜&酒粕プリン.jpg

        20180126-12-HappyCooking 藤田裕子先生のホーローパン&グリル野菜&酒粕プリン.jpg 他にもホーローで焼いたフォカッチャや、アマニパンの試食もいただきました。
        デザートは酒粕プリン。みりんを煮詰めたというタレが、みたらし団子のたれのようでプリンによく合います。


        自分で捏ねた生地はホーロー容器に入ったまま、お持ち帰り。電車に乗って、自転車こいで・・・って帰っている間にも少しずつ発酵して・・・・。
        本来は冷蔵庫に入れて一晩発酵なのですが、今日はすぐ食べるので常温発酵でちょっと時間短縮。
        夕飯に早速焼いてみることに。
        野菜のグリルも。ちょうど、同じ富士ホーローの容器の無地バージョンを持っていたので、いろいろ野菜を入れてみました。「野菜嫌い、肉大好き」な息子君が文句言いそうなので鶏もも肉も一緒に入れて。
        20180126-17-HappyCooking 藤田裕子先生のホーローパン&グリル野菜&酒粕プリン 持ち帰った生地を焼いてみた.jpg
        いい感じで焼き上がり!!!
        ばっちりです。

        20180126-18-HappyCooking 藤田裕子先生のホーローパン&グリル野菜&酒粕プリン 持ち帰った生地を焼いてみた.jpg
        ドデカフォカッチャといっしょに盛りつけて晩御飯!

        でもって、食べ残したグリル野菜は、水を足してホーロー容器のまま直火に掛けたらスープになる、と聞いたので翌日のランチタイムにやってみました。
        20180127-21-HappyCooking 藤田裕子先生のホーローパン&グリル野菜&酒粕プリン 翌日グリル野菜からスープ.jpg
        水を600ccほど入れて、ぐつぐつ煮込んで・・・ちょっと味が足りなかったのでコンソメキューブを1個追加。
        直火でもオーブンでも使えるって画期的!
        20180127-22-HappyCooking 藤田裕子先生のホーローパン&グリル野菜&酒粕プリン 翌日スープとパンでランチ.jpg
        おいしいスープになりました!

        すごく勉強になる1日でした。
        普通のパン作りとは全く違う作り方で、興味深かったです。

        ホーローパン講座、3回シリーズなので来月の講習もすっごい楽しみです。
        その前に、今回のホーローパンの復習もしっかりやっておかないとね。
        ホーロー料理にはまりそうです。



        ◆   ◆   ◆   ◆   ◆



        ところで、今回の講習申し込みに当たって、藤田先生のプロフィールを見て実はびっくりしました。

        先生が開設されているお教室の名前が「いちごきっちん♪」。
        ・・・・えっとえっと、YUMIZOの、このブログ「いちごキッチン」と同じ読みではないですか!!!
        どうやら、YUMIZOがこの「いちごキッチン」を書き始めたのとほぼ同じ頃の2010年にお教室を始めらたらしく。
        同じ「音」のネーミングを同じ頃に思いついた?ということにものすごーーーーく親近感を感じつつ・・・でもでも・・・・なんだか・・・・かぶっていることに、申し訳ないような気もして・・・気分を害されてしまうかもしれない‥って思い、結局、講座中、そのことは言い出せませんでした。
        一応、日付的には先生の教室ブログよりも先に、YUMIZOの「いちごキッチン」ブログが書き始めました。
        他にもgoogleで今現在検索すると昨年に書き始めたらしき別の方の「いちごキッチン」さんのブログも存在するようなのですが、2010年4月当時、同じ名前のブログはひとつもヒットしませんでした。
        そして、教室を開始するにあたって、トラブル防止の為に「いちごキッチン」という名称は昨年、商標登録の出願をしました。トラブル防止というのは、他の人にその名称を使われたくないというより、自分以外の人に後から「その名前、使うな」と言われないようにするため。(以前、仕事で特許庁関係のシステムのサポートをしていたので、なんとなくその頃の知識を頼りに自力で出願書類を作って出しました。) 現在出願中、審査待ちの状態です。
        出願時点で検索したところ、同名の商標登録はまだ1件もされていませんでした。
        なので、YUMIZO、今後も「いちごキッチン」「15-kitchen」という名称を使い続けます。

        ってことを、言い訳としてボヤいておきます。
        もしかしていつかこの記事が藤田先生の目に留まることがあるかもしれないので。
         
        このエントリーをはてなブックマークに追加
         
         
        0
           

          ルヴァン・グィド・ノアール(自家製酵母のカンパーニュ)

          • 2018.01.03 Wednesday
          • 22:50
          いちごキッチン・YUMIZOです。
                      
          お正月3日目。イタリアンおせちのお供のパンがなくなったので、HappyCookingのパンレシピから「ルヴァン・グィド・ノアール」を焼きました。自家製酵母を使った全粒粉入りハード系のいわゆるカンパーニュですね。今日はオーバル型のシンベル型で発酵させてみました。

          ふっくら膨らんで、おいしくできました。

          20180103-18-自家製酵母 ルヴァン・グゥイド・ノワール.jpg

          おいしいパン、幸せです。
           
          このエントリーをはてなブックマークに追加
           
           
          0
             

            ベーグルと米粉のソーセージマスタード

            • 2017.12.28 Thursday
            • 22:29
            いちごキッチン・YUMIZOです。
                        
            冬休み中の1日。姪っ子ちゃんたちが遊びに来たのでランチにパンを出すことに。HappyCookingのパンレシピの中から発酵時間が比較的短い「ベーグル」と「米粉のソーセージマスタード」の二品を出すことに。
            (といいつつ、やっぱりお昼の12時には間に合わなくて、子供たちにはおなかをすかせて待たせちゃったんですけど)

            2種同時進行でしたが、時間調整をやりくりして発酵器を出さずにオーブン1台でどうにか回せませした。
            折り畳みで片付けられる自作発酵器はすごい便利なんですが、面倒くさがりなもんで、いかんせん、一度片付けてしまうと出すのが手間・・・って思っちゃって。どうにか1台で済ませたくなるのです。

            で、ベーグル。
            20171228-01-ベーグル(Happyレシピ).jpg
            きれいに焼けましたー。
            食べる時はスライスして、ハム&チーズ&レタスを挟んでサラダサンドにしたり、ジャムやきなこスプレットを塗ってみたりと、子供たち、思い思いの食べ方で。

            そして米粉のソーセージマスタード。
            20171228-25-米粉のソーセージマスタード(Happyレシピ).jpg
            実は、今回、家にグルテン入り米粉の在庫がなかったので、製パン用米粉に別途売っている小麦グルテンパウダーを配合して作ってみました。ちょっと心配でしたが、うまくできたみたいです。よかったー。
            辛い物苦手な姪っ子ちゃんたちはマスタード抜きで、ソーセージケチャップで。息子&大人はマスタード入りで2種類作ってみました。

            どちらのパンも、喜んで食べてくれました!
             
            このエントリーをはてなブックマークに追加
             
             
            0
               

              パネトーネ

              • 2017.12.21 Thursday
              • 22:28
              いちごキッチン・YUMIZOです。
                          
              クリスマスも近いので、季節感のあるパンを・・・と思って、HappyCookingのパンレシピから、パネトーネを焼いてみました。

              ヨーロッパ方面で作られている、クリスマスの、ドライフルーツ(たいてい洋酒漬け)のパンとしては
              ・シュトーレン
              ・クグロフ
              ・パネトーネ
              など、形を変えていろいろあるけれど、パネトーネはイタリアの、ドライフルーツ入りのブリオッシュ系のリッチなパン生地のパンです。本来はパネトーネ種の酵母が使われるのですが、HappyCookingのレシピではお手軽にドライイーストで。ただし、砂糖&ドライフルーツたっぷりなので、耐糖性ドライイーストの「金のサフ」で。
              そして大ぶりな円筒の型で焼かれるものなのですが、Happyでは、小ぶりに・・・大き目サイズのマフィン型で、手のひらに載るぐらいのサイズで作ります。

              レシピ通りで教えて頂いた時は、ドライフルーツが物足りない気がしたので、自己流で倍ぐらい、フルーツを増やしちゃいました。しかもそのうちの半分ぐらいは数か月ラム酒に漬けてあったもの。というわけで、別で入れるはずのラム酒を入れず、フルーツにしみこんでいる分を考えて、他の水分も減らし加減で作ってみました。

              パネトーネ

              というわけでたっぷりフルーツバージョンのパネトーネ、出来上がり!
              フルーツがたくさんになったので、発酵に結構時間がかかった上、レシピのお手本写真に比べるとふくらみが足りない感がありますが・・・・。味は、ばっちりです。フルーツがいっぱい入っていて満足感のある食べ応えでした。
               
              このエントリーをはてなブックマークに追加
               
               
              0
                 

                ホットドッグたっぷり!

                • 2017.11.20 Monday
                • 23:01
                いちごキッチン・YUMIZOです。
                            
                基本に立ち返り、ドッグパン、たくさん焼いて、今夜はホットドッグ食べ放題(笑)
                ドッグパン



                身はロングソーセージに、さっと炒めた玉ねぎ&キャベツ。
                ホットドッグ

                おうちで焼いたパンはとってもおいしいです!



                最近、下記記事をさかのぼって埋めています。
                11月に入ってから、3〜6月分の記事をひっそり追加アップしました。
                最新記事と並行して、7月〜10月分も埋めていくつもりでおります。
                 
                このエントリーをはてなブックマークに追加
                 
                 
                0
                   

                  黒米のキッシュ

                  • 2017.11.15 Wednesday
                  • 22:22
                  いちごキッチン・YUMIZOです。
                              
                  もち黒米を炊いてアパレイユに混ぜて焼いた、黒米のキッシュを作ってみました。
                  キッシュ

                  粒感がありつつモチモチした黒米と、タルト生地のサクサク感の食感の対比がいい感じ。
                  ボリューミーでおかずの1品に重宝しそうです。
                  子供にも好評でした。
                   
                  このエントリーをはてなブックマークに追加
                   
                   
                  0
                     

                    自家製ドライバジルを使って、バジルベーグル

                    • 2017.08.03 Thursday
                    • 22:46
                    いちごキッチン・YUMIZOです。
                                
                    (日付をさかのぼって書き込んでいます)

                    今日はHappyCookingのパンの差し替えレシピからバジルベーグルを作りました。

                    20170802-04-バジルベーグル.jpg

                    バジルの良い香り!
                    そのままでもおいしいし、スライスしてハムやチーズをサンドするのもいいですね。

                    実は今回、ベランダ菜園のバジルをドライバジルにして使ってみました。
                    20170803-01-ベランダ栽培のバジルで、レンジでドライバジル.jpg
                    たっぷり生い茂っているバジルを摘んで・・・。
                    キッチンペーパーに挟んで電子レンジにかけて(方法はネットにいろいろ出ています)、自家製ドライバジルの完成!
                    20170803-02-ベランダ栽培のバジルで、レンジでドライバジル.jpg
                    これをくしゅくしゅにもんで(もしくはミルサーにかけて)、細かくしたものを乾燥材を入れた容器に移して保存しています。便利です。採れすぎるバジルはこの方法で長ーく使い回せます。

                    ちなみに、キッチンペーパーに挟むのですが、電子レンジにかける時に、ちゃんと見張っていないと、葉が重なって黒くなった部分に電波が集まりすぎて発火・・・などという怖い目に合うことがあるので気を付けてくださいね。(何度か危うい目にあった経験あり)
                     
                    このエントリーをはてなブックマークに追加
                     
                     
                    0
                       

                      profile

                      profilephoto

                      search this site.

                      calendar

                      S M T W T F S
                          123
                      45678910
                      11121314151617
                      18192021222324
                      25262728   
                      << February 2018 >>

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      料理教室案内

                      15KTロゴ

                      日本ヴォーグ社「HappyCooking」のカリキュラムでレッスンする、パン&ケーキのお料理教室、
                      15-Kitchen」(いちごキッチン)。
                      東京都江戸川区にて、開催しています。

                      詳細HPは作成次第、こちらでご案内いたします。

                      Counter

                      【訪問者数】
                          from 2010.04.01
                        合計  
                        今日  
                        昨日  

                      レシピ集&アイテム









                      recent comment

                      • 「ひよこ豆のフムス」を添えたサラダ
                        YUMIZO (09/04)
                      • 「ひよこ豆のフムス」を添えたサラダ
                        鈴木利江 (09/01)
                      • チャヤマクロビオティックススイーツ「Soyザッハトルテ」
                        YUMIZO (11/14)
                      • チャヤマクロビオティックススイーツ「Soyザッハトルテ」
                        にしの (11/12)
                      • 日比谷のチャヤマクロビに行ってみた
                        YUMIZO (10/26)
                      • 日比谷のチャヤマクロビに行ってみた
                        にしの (10/26)
                      • アレルギー対応の「米粉食パン」と「米粉のピザ」 & ディプロマ認定頂きました!
                        YUMIZO (10/24)
                      • アレルギー対応の「米粉食パン」と「米粉のピザ」 & ディプロマ認定頂きました!
                        にしの (10/24)
                      • グルテンフリーデリ「大根パスタ アボカドソース」と「豆腐キッシュ」
                        YUMIZO (10/20)
                      • グルテンフリーデリ「大根パスタ アボカドソース」と「豆腐キッシュ」
                        にしの (10/12)

                      links

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered by

                      無料ブログ作成サービス JUGEM