梅パウンドケーキ

  • 2018.07.08 Sunday
  • 23:41
いちごキッチン・YUMIZOです。
            
(日付をさかのぼって書き込んでいます)

明日、出席するおうちパンマスター勉強会。
ランチに1品持ち寄りということなんですが、今日は子供のピアノの発表会があったりしてバタバタ! 凝ったお料理は作れそうもないのでパパっとできておいしいと好評の梅パウンドケーキを作って持って行くことにしました。
ってことで夜9時過ぎ、子供が寝静まってから作業開始。

以前、幼稚園のバザーにも出品して好評を頂いたパウンドケーキだし、いいよねー。

ってことで、できました。

梅パウンドケーキ

梅酒の梅を使うのが一般的ですが、お子様も食べられる、梅シロップから取り出してペーストにした梅の実です。
甘酸っぱくてさっぱり、おいしいケーキです。シロップを作ったら是非!

レシピは過去記事にありました。



今回はこのレシピ↑より気持ち、梅を多めに入れています♪

JUGEMテーマ:料理



 
このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
0
     

    自家製酵母でバーガーバンズを作ってチーズバーガー

    • 2018.07.07 Saturday
    • 23:32
    いちごキッチン・YUMIZOです。
                
    (日付をさかのぼって書き込んでいます)

    自家製酵母入りの丸パンをちょっと大きめに分割して、Cottaのイングリッシュマフィン型に入れて焼きました。
    ↓これね。
    [商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

    cotta イングリッシュマフィン型(6個取り)
    価格:1406円(税込、送料別) (2018/7/14時点)


     


    蓋付で片付けやすくてとってもお気に入りなんです。

    で、焼いたらこんな感じ。
    バーガーバンズ
    真ん中でスライスして、ハンバーグやレタス、トマト、チーズ、デミソースを載せて挟んだらボリューミーなチーズバーガーの出来上がり!

    チーズバーガー

    おいしーーーー!
    あ、でも写真撮影に手間取っているうちにチーズがとろけてしまいました。
    中々難しいですね、撮影(-_-;)


    JUGEMテーマ:手作りパン


     
    このエントリーをはてなブックマークに追加
     
     
    0
       

      「リュスティック」粉違いで焼き比べ会

      • 2018.07.05 Thursday
      • 23:10
      いちごキッチン・YUMIZOです。
                  
      先日、一度練習したのですが、今日は、通っていたパン教室「小さなHappyCooking NiNa」の卒業生仲間・・・というか先輩さんが来て、リュスティックの粉違いで焼き比べ勉強会をしました。NiNa先生のところではやっていないレシピなので。
      「作ってみたけどダレてしまって失敗した」
      とのことだったので、普通のパンとは捏ね方の違う高加水リュスティックのポイントなどをお伝えし・・・・・。

      このパン、発酵時間が長いんですよね――――。30分待ち、パンチして90分、また30分、そして仕上げ発酵・・・・って、捏ねはじめから焼きあがって試食して片付けたら4時間半近くかかってしまいました。

      こちら、フランスパン専用粉、リスドオルを使ったリュスティック。
      リスドオル

      そしてこちらは吸水力が高い北海道産小麦キタノカオリを使ったリュスティック。
      キタノカオリ

      断面です。右側、黄色っぽい方がキタノカオリです。
      断面比べ
      気泡もいい感じに入って無事うまく焼けました。

      待ち時間が長く、ランチタイムな時間に試食できない為、おなかすくなと思って、昨日のうちに焼いておいた、抹茶クグロフをお茶と共にお出ししたら・・・・。
      なんと!
      彼女も、藤田裕子先生の「いちごきっちん」に通ってて先日、この抹茶クグロフ習ってきたよ、と!びっくりしました。・・・そういえば、この間、裕子先生のところに行った時に「同じ駅の人が来てる。YUMIZOさんのこと、知ってるって言ってた」とかおっしゃっていたような・・・。そうか、彼女だったのか! ってわけでホーローパン話などで盛り上がりました。
      「今度、レッスンご一緒できたらいいね。」などと話したのでした。

      JUGEMテーマ:手作りパン


       
      このエントリーをはてなブックマークに追加
       
       
      0
         

        自家製酵母で「抹茶クグロフ」を作ってみた

        • 2018.07.04 Wednesday
        • 23:55
        いちごキッチン・YUMIZOです。
                    
        先日、藤田裕子先生の「いちごきっちん」で習ってきた、自家製酵母の「抹茶クグロフ」を作ってみました。

        教室でもらってきた酵母液用の容器で酵母液を作り、同じくもらってきた容器で元種を仕込み・・・と、ここにたどり着くまで10日ほどかかりましたが、これでいつでも自家製酵母パンが作れる♪

        抹茶クグロフ

        中に入れた豆は今回も家に在庫している大納言かのこ(=小豆)で。
        2個同時焼きしてみました。
        しっとりおいしく焼けました♪

        形が可愛いのでプレゼントにも使えるし、明日はお客様が来るので茶菓子としてもお出しできる、甘い和風パンです。


        JUGEMテーマ:手作りパン



         
        このエントリーをはてなブックマークに追加
         
         
        0
           

          レシピブログの「ちょりママさんの調理デモも必見♪市販のナンとカレールウをアレンジ! 本格ナン&カレー体験イベント」に行ってきた

          • 2018.07.04 Wednesday
          • 23:18
          いちごキッチン・YUMIZOです。
                      
          (日付をさかのぼって書き込んでいます) 長文です。

          久しぶりにレシピブログのイベントに参加してきました!

          レシピブログ×デルソーレによる「ちょりママさんの調理デモも必見♪市販のナンとカレールウをアレンジ! 本格ナン&カレー体験イベント」です!
          20180704-01-レシピブログ ちょりママさんの調理デモも必見♪市販のナンとカレールウをアレンジ!.JPG

          デルソーレの「手のばしナン」.スーパーでチルドピザコーナーの隣あたりに並んでる、あの市販のナンです。おうちカレーだけどナンにしたい・・・でも作るの面倒だしって時に、便利ですよね。シリーズにはキーマカレー付きのナンもあったりして。すぐインド料理屋風に楽しめる!
          その市販のナンにひと工夫加えてさらに本格的な味にして楽しもう!という企画です。
          20180704-02-レシピブログ ちょりママさんの調理デモも必見♪市販のナンとカレールウをアレンジ!.JPG

          まずはデルソーレさんから、「てのばしナン」についての紹介コーナー。
          20180704-04-レシピブログ ちょりママさんの調理デモも必見♪市販のナンとカレールウをアレンジ!.JPG
          グラフを交えて商品のプレゼンテーションを。
          カレーと言えば、YUMIZO世代はやっぱりカレーライス? 外でインド料理屋さんでカレーを食べる時はナンだけど、でも家では圧倒的にライスだよね・・・。
          アンケートによると、飲食店でカレー食べる時は「絶対ナン」「どちらかというとナン」のナン派が51.8%だったんだとか。そしてインド料理店はここ9年で倍に増加しているのだとか。

          そうね、昔は外のカレーも、いわゆるカレーライスでした。喫茶店や食堂の。でも特に地元江戸川区はインド人(やインド周辺国の人)が住んでいる率が高いから、インド料理屋がすごく増えて、カレーと言ったらインド料理屋のカレーがデフォルトになったかも。あ、でもインド料理屋をやっているのは実はインド人じゃなくてパキスタン人やバングラディッシュ人、最近はネパール人が多いと思うのだけど。特に我が家周辺。そしてインド料理食材ショップも増えました。そういう店、インドじゃなく周辺国の人がやってたりして、ムスリム用のハラルミートとか置いてあるし。近くの駅前のスーパーは周りのマンションにインド人住民が多いから普通のスーパーなのにインド食材売ってるしね。そんな感じで、「ナン派が増えている」という説明は納得!でした。

          さらに、給食のカレーでもナンが出ることがあるのだとか! この写真の↓給食、デルソーレさんのナンが使われているそうです。息子の学校もナンのカレー出たことあったかなぁ・・・???聞いてみよう。給食でナン

          そんなこんなで、家庭用のナンの売り上げも増えているそうです。
          でもナンって、タンドール釜が必要だから、本場インドではレストランで食べるしかできず、家庭ではフライパンで焼けて無発酵、全粒粉使用のチャパティが一般的なんだそうです。スーパーで簡単にナンが買えちゃう日本、便利なんですね。

          今年はナンが日本に本格上陸して50年目の節目だそうで、デルソーレを含めた複数のカレー関連企業が合同で『カレーは「ナン派VSライス派」プロジェクト』という企画をやっているそうです。
          で、テーブルに配布されていたコレですね。
          20180704-12-レシピブログ ちょりママさんの調理デモも必見♪市販のナンとカレールウをアレンジ!.JPG
          このイベントの開始時点ではライス派がチラホラいたブロガーさんたち。イベント終了後にはてさてナン派が増えるのでしょうか???
          こちらのプロジェクト、Web上で投票の応募できますのでぜひ、この記事読んだ方も早速ご参加を!!!

          で、本日の商品。
          デルソーレの「手のばしナン」は、一枚一枚、人が手で伸ばしてヒキのある食感を実現しているということと、タンドール釜の焼き方を再現した工場にて、高温・短時間で一気に焼き上げるので、水分を閉じ込めて「もちもち食感」を実現しているという2つのポイントがあります。

          ちなみに7/6は「ナンの日」だそうです。7と6でナ・ムでナン。語呂合わせですね。
          明後日、ナンの日にナンのカレーをぜひおうちで!!というわけで、後半、この「手のばしナン」にひと手間加えて本格的にアレンジしたナンと、おうちカレーの定番、我が家でも使っているハウスのバーモントカレー中辛のルウをベースにナンに合う簡単カレーの調理デモが始まります!

          人気ブロガー、ちょりママさん登場!
          20180704-18-レシピブログ ちょりママさんの調理デモも必見♪市販のナンとカレールウをアレンジ!.JPG可愛いらしい方で、トークも楽しくて、ステキです!

          デモの様子は動画にて!

          まず1つ目。
          チーズナン&チキンアーモンドカレー。

          あの、インド料理屋でもオプションでよくあるチーズナン、え??切って間にとろけるチーズを詰めるだけ?
          簡単に再現できちゃうんです。そしてアーモンドドリンクが隠し味のチキンカレー。ひと工夫でエスニック度がUP!

          2つ目。
          ハニークリチナッツとエビカレー。

          ハチミツとクリームチーズとナッツを乗せたナン。そのまま食べたらデザートになる甘い組み合わせなんですが(それもとってもおいしい!)なぜか、エビカレーに合う。一緒に食べてみるとすごく合うんです。不思議と。
          エビカレーはレンジでチンであっという間でした。

          ・・・すみません、この動画、最前列の席を陣取っていたんですが、でもプレスの取材が入っていたんで・・・所々、大きなカメラやビデオ機材を持った方が写り込んだりしてます。

          レシピは、ちょりママさんのホームページの記事からどーぞ!

          ナン派? ライス派、どっちーーー??(笑)
          20180704-22-レシピブログ ちょりママさんの調理デモも必見♪市販のナンとカレールウをアレンジ!.JPG

          で、実は今日はデモ見るだけで終わらなくって・・・。自分の分のチーズナンを実際に各テーブルで作って焼いてみようという企画。

          半分に切ったナンにチーズを詰めて・・・
          20180704-31-レシピブログ ちょりママさんの調理デモも必見♪市販のナンとカレールウをアレンジ!.JPG

          熱したフライパンに乗せて焼く!(油ひかず)
          20180704-35-レシピブログ ちょりママさんの調理デモも必見♪市販のナンとカレールウをアレンジ!.JPG

          焼き色付いたらひっくり返して
          20180704-37-レシピブログ ちょりママさんの調理デモも必見♪市販のナンとカレールウをアレンジ!.JPG

          あっという間に出来上がり!
          チーズナン&チキンアーモンドカレー。
          20180704-41-レシピブログ ちょりママさんの調理デモも必見♪市販のナンとカレールウをアレンジ!.JPG

          ハニークリチナッツとエビカレー。
          20180704-57-レシピブログ ちょりママさんの調理デモも必見♪市販のナンとカレールウをアレンジ!.JPG

          一緒に盛ってみた。
          20180704-58-レシピブログ ちょりママさんの調理デモも必見♪市販のナンとカレールウをアレンジ!.JPG
          もう、インド料理屋さんをおうちで再現できちゃうね!

          試食タイム、おいしく頂きました!

          コーディネートされたディスプレイコーナーで写真パチリ!
          20180704-63-レシピブログ ちょりママさんの調理デモも必見♪市販のナンとカレールウをアレンジ!.JPG

          20180704-73-レシピブログ ちょりママさんの調理デモも必見♪市販のナンとカレールウをアレンジ!.JPG

          すぐ時実践できそうなアイディアを頂き、楽しいデモでした。

          そして、試食後は全員ナン派に!!(笑)
          20180704-69-レシピブログ ちょりママさんの調理デモも必見♪市販のナンとカレールウをアレンジ!.JPG


          お土産もたくさん頂きました!
          20180704-87-レシピブログ ちょりママさんの調理デモも必見♪市販のナンとカレールウをアレンジ! おみやげ.JPGナンとカレーに、鮮やかなオレンジ色のエプロンと保冷バッグまで!ステキです。
          これで早速、7/6のナンの日にはカレーとナンを作れますね♪


          ◆   ◆   ◆   ◆   ◆


          というわけで、2日後、7/6のナンの日に、ナンとカレーにしました。
          カレーは・・・バーモントカレー中辛ベースではあるんですが、ちょりママさんのレシピではなく、YUMIZOレシピのチキンカレーにしてしまいましたが、手のばしナン、登場です。(でもホンの一口だけご飯も、ね 笑)
          え?だって、ナン派、カレー派どっち?って、たいていのインドカレー屋さんの高い方のセットにはナンの横にライスもちょこっと盛ってあるでしょ? どっちも派でもいいじゃん!って(笑)
          ナンは、チーズナンを作ってみましたよ。とろけてそして表面にカリっとなったチーズがウマウマ。カレーに合います。
          20180704-92-チーズナンとカレー.JPG
          ナン、おいしいです。

          楽しい一日でした。レシピブログ様、デルソーレ様、ちょりママさん、ありがとうございました!

          JUGEMテーマ:料理



           
          このエントリーをはてなブックマークに追加
           
           
          0
             

            クラフティ・オ・スリーズ(ダークチェリーのタルト) また作った

            • 2018.07.02 Monday
            • 17:00
            いちごキッチン・YUMIZOです。
                        
            (日付をさかのぼって書いています)

            また作りました。
            クラフティ・オ・スリーズ。ダークチェリーのタルトです。
            前回は断面しか撮影できなかったので今回は丸ごとで!
            ・・・・逆にカットしたの撮ってないし(-_-;)

            ダークチェリータルト

            今回も生のアメリカンチェリーで。
            去年の記事で紹介していますが、「チェリーストレーナー(種取り器)」が大活躍です。



            ちょこちょこと焼いている途中で取り出して作業してまた焼いて・・・を繰り返すのでオーブン前から離れられない感じですが、でもおいしいから許す!(笑)

            ダークチェリータルト

            ちょっとした手土産にも最適です。

            JUGEMテーマ:料理



             
            このエントリーをはてなブックマークに追加
             
             
            0
               

              自家製酵母入りドデカピザ

              • 2018.07.01 Sunday
              • 16:39
              いちごキッチン・YUMIZOです。
                          
              (日付をさかのぼって書き込んでいます)

              失敗なしでおいしさUP! 超簡単「ちょい足し酵母」のパン作りおうちパン考案者の吉永麻衣子先生の著書、『失敗なしでおいしさUP! 超簡単「ちょい足し酵母」のパン作り』から、ドデカピザを。
              「おうちパンマスターキッズ」のレシピの「基本のドデカパン(ピザ風)」の自家製酵母入りバージョンですね。今日は家にあったレーズン酵母で作っています。酵母液消費のため(笑)
              モッチリして、ボリューミーなピザです。

              20180701-05-ドデカピザ 自家製酵母元種入り.jpg

              ベランダ菜園のバジルを採って来てのせました。良い香りー。トッピングの組み合わせでいろいろアレンジできるのがピザの楽しいところですよね。

              家族がみんなピザ好きなので2枚焼いたら・・・・おなかいっぱいのランチタイムでした。
              そりゃ、市販のチルドピザとはボリューム違うよね(笑)

              自家製酵母入りだと風味がプラスされるのですが正直、ピザの場合は、トマトソースやチーズに負けて生地が自家製酵母入りかどうかはわからなくなります(苦笑)。でも、ふっくらモッチリ感はプラスされているかなー。

              自家製酵母なしのドデカピザも十分、おいしいです。


              JUGEMテーマ:手作りパン



               
              このエントリーをはてなブックマークに追加
               
               
              0
                 

                ヨーグルトと自家製甘酒でスムージー

                • 2018.06.30 Saturday
                • 15:45
                いちごキッチン・YUMIZOです。
                            
                (日付をさかのぼって書き込んでいます)

                ちょっとぼやき。
                時々、いろいろな食関連イベントに参加してはレポートを書いたりしています。食関連サイトの、登録ブロガー向けイベントだったり、料理教室検索サイトの料理教室講師向けイベントだったり、メーカーのユーザー向けイベントだったり。いろいろデモを見たり体験したり試食したりした後、試供品等お土産を頂いて、「イベントの様子をブログやSNSに紹介してね」というミッションが出されます。
                以前はブログだけだったんだけど、ツイッターに、Facebookに、Instagramに・・・と対象が増え、こっちも「え?それはインスタにも載せた方がいいの? やったことないのにーーーー。」とよくわからないままに、登録を増やして収拾がつかなくなってきました。どこに何の記事を書いたやらわからなくなってきた。
                似たような記事をあちこちに書いたり、書いたつもりがここには書いてなかったり・・・・。
                Facebookは「教室はページを」とか言われたり・・・。そもそもYUMIZOのFacebookは直接知っている方のみに公開しているので、仕方なく一般公開の「ページ」ってのも登録しました。
                ブログにハッシュタグつけてってご指定頂いても、ここJUGEMのブログサービスはアメブロと違ってハッシュタグ対応したないし。ブログと言ったら今はアメブロが主流なんでしょうか・・・・・。
                アメブロは、気になったブロガーさんの読者限定記事を読むだけのためにユーザー登録しましたが、自分では一度も記事を書いていません。リードオンリーです。 今後も「いちごキッチン」や「15-Kitchen」だよりをはじめYUMIZOが書くブログはJUGEMで書いて、基本、ツイッターやフェイスブックは記事の転載を中心に・・・。
                インスタはそっちに載せた写真をここに引用できることに気づいたので先にインスタに載せることもあるかもです。(って書きながら引用しようと思ったらまとめて複数枚の写真をアップするとここでは1枚しか選べないことが発覚…使えないや 涙)

                ぐちぐちすみません。爽やかな写真を。

                最近、よく作ってるスムージーです。
                スムージーの材料
                ↑本日の材料
                ●ヨーグルト(自家製)
                ●甘酒(自家製)
                ●バナナを凍らせたもの
                ●市販の冷凍ベリーミックス
                ●小松菜
                ●牛乳
                ●氷2〜3かけら

                ヨーグルティアで作ったヨーグルトと甘酒です。
                以前ははちみつや砂糖、シロップなどで甘みを追加していたのですが、甘酒(薄めていない状態の濃いドロドロのもの)を使ってみたら自然な甘さでおいしかったので。飲む点滴とも言われて今、割と人気ですよね。
                果物はバナナを基本にその時々であるものを2センチ角弱に切ったものを冷凍して常備しています。今回はたまたま買ってみた冷凍のベリーミックスで。野菜は入れたり入れなかったり、今日は小松菜で。
                それぞれ1〜2センチにざっくり切ってガーっとやります。
                うちは1〜2人分の時はイワタニのミルサーを使ってます。なんかのポイント交換でゲットした品。ハンディブレンダーとかフードプロセッサー、ミキサーでもいいかも。
                20180630-21-甘酒ヨーグルトミックスベリーバナナ小松菜スムージー.jpg
                なめらかになったら完了。

                20180630-22-甘酒ヨーグルトミックスベリーバナナ小松菜スムージー.jpg
                おいしくて健康にもよさそう?です。
                けっこう頭がキンキンになるほど冷たいです。

                なお、お片付けには、お水を容器の2/3量ぐらいと洗剤一滴入れてガーっとひと回しすると簡単にきれいになります。その後水でさっと流すだけで細かい部位までほぼ汚れ落ちします。お勧め。

                ミルサー、少量作るには便利なんですが、いかんせん、パワー不足です。ハンディブレンダーも仕様見るとけっこうそうだけど・・・。1〜2分しか持たないのよね。安全装置でストップしてしまう〜〜!でもパワーのあるフードプロセッサーはこういう1杯分のような少量はきれいになめらかに出来なくて・・・・そんなこんなで調理道具が減らない我が家です。バイタミックス憧れるけど高すぎますxxxx。


                JUGEMテーマ:料理


                 
                このエントリーをはてなブックマークに追加
                 
                 
                0
                   

                  「ネスレ日本×DreamiaClub 「ル パティシエ タカギ」高木シェフに学ぶ極上スイーツとペアリングレッスンレッスン」に参加してきた

                  • 2018.06.29 Friday
                  • 22:22
                  いちごキッチン・YUMIZOです。
                              
                  料理教室「15-kitchen」はいくつかの教室検索サイトに登録しています。
                  その中の一つ、クリナップが運営している「DreamiaClub」のイベント『ネスレ日本×DreamiaClub 「ル パティシエ タカギ」高木シェフに学ぶ極上スイーツとペアリングレッスンレッスン』に参加してきました!

                  会場は新宿にあるショールーム、「クリナップ・キッチンタウン」。
                  ステキなショールームです!

                  今日のレッスンの内容は、高木康政シェフによる、スイーツのデモレッスンと、そのスイーツに合うお茶&コーヒーのペアリング試食ということで、ネスレのドリンクマシンの実演&試飲も楽しめるイベントでした。
                  お菓子を扱う料理教室を運営している先生が対象の無料レッスン。
                  我が家はコーヒーはここ10年ほどは、ネスレグループのカプセル式コーヒーマシン・ネスプレッソを愛用しているのですが、お茶&紅茶も同じようにカプセルで作れるというティーマシン「スペシャルT」がすごーく気になっていて、試飲してみたいと常々思っていたので「ぜひ行きたい!!」って応募して、参加させて頂くことができたのです♪

                  「ル・パティシエ タカギ」オーナーシェフの高木康政シェフが登場!
                  高木シェフ楽しく、熱い思いのこもったトークを交えながらのデモレッスンが始まります。
                  レッスンするレシピは「メープルシフォン」と「リキュールボンボン」の2品。一流のプロのお菓子作りを目の前で見せて頂けるなんて贅沢な時間!です。

                  動画撮影の許可もいただけたので、レッスンの中身を動画で・・・。

                  まずはメープルシフォンの生地作り・・・。

                  メープルシュガーの香りがいい生地は一部を取り分けてココアを使ったマーブルに仕上げます。生地作りはもちろんのこと、YUMIZOがいつも苦労するシフォンケーキの型外し。高木シェフは、シフォンナイフ不使用の手外し法で、ささっと鮮やかな手つきであっという間にきれいに型から取り出していらっしゃいました。これも必見のワザですね。

                  そして仕上げ。


                  もう一品はリキュールボンボン。

                  大人なお菓子です。

                  小一時間のあっという間に2品が出来上がりました。
                  スイーツ完成

                  高木シェフはご自身のお店のスイーツだけでなく、様々な活動をされており、その中の一つが、ネスレのお仕事。ネスレといえば言わずと知れたキットカット。こちらの監修もなさっているとのことで、その中でもキットカットの高級ラインナップ「キットカット ショコラトリー」のシリーズはこだわりの素材で熱い思いを込めて開発なさったのだそうで、キットカットショコラトリーのホームページにあるインタビューは司会の方が絶賛!おすすめ、なさっていらっしゃいました。
                  ケーキ

                  後半、試食タイムは、デモして頂いたシフォン&ボンボンとキットカットショコラトリーをはじめとするスイーツと、ネスレのドリンクマシン「スペシャルT」で入れたお茶、「ドルチェグスト」で入れたコーヒーとのお勧めペアリング。

                  数人ずつグループのテーブルに着いたみなさま、お菓子教室の先生方ということで、情報交換しつつ、お菓子を頂きます。

                  1品目、メープルシフォンケーキにはスペシャルTの紅茶、「マスカット Blended by LIPICIA」。
                  シフォンふんわりとしたシフォンケーキ、幸せです。メープルの甘い香りがうっとりします。 お茶はマスカットの甘い香りがシフォンケーキと好相性です。ルピシアとコラボした紅茶がスペシャルTのカプセルのラインナップに追加されたのだそうです。スペシャルTは、カプセルにチップがついていて、それぞれのお茶に適した湯温や抽出時間を調整してくれるので、誰でも簡単においしいお茶が入れられるマシン、とのことで、ずっと気になっていました。おいしいです。中々ね、紅茶を上手に入れるの難しいので・・・紅茶も勉強すればよいのでしょうが、パンとケーキで手いっぱいなんで、ドリンクはさっと出せる(知かもしれがおいしいと)といいよね、と同席した先生方とも話が盛り上がりました。

                  2品目、小さな砂糖菓子、コンフィズリーたちの登場です。
                  ボンボンデモを見せて頂いた「リキュールボンボン」2種(ラムとコアントロー)の他、フルーツの旨味がぎゅっと詰まったゼリー、「パート・ド・フリュイ」。アーモンドプードルがたっぷり、ホロホロとしたスペインのお菓子「ポルボロン」。あわせるお茶は同じくスペシャルTの「セイロン Blended by LIPICIA」。これまた紅茶の香りが立っておいしい。

                  3品目、「キットカットショコラトリー」から「サブリムビター」と「モレゾン」。
                  パッケージからしてこだわりが感じるます↓。
                  キットカット箱
                  箱と包みを開けると・・・・。
                  キットカット
                  「サブリムビター」は「キットカットショコラトリー」のお店で買うのに行列しているとウワサの品。
                  口に含むと舌ざわりからしてなんか違う! クーベルチュールチョコレートを贅沢に使用しているのだそうです。
                  「モレゾン」はナッツとドライフルーツが贅沢にトッピングされています。ホームページによるとマンディアンから着想を得たのだとか。
                  キットカット、もともと好きですが、こんな風に高級チョコに進化を遂げるなんてオドロキです。大人顔のスイーツになっています。
                  こちらに合わせるのは(うっかり写真を撮り忘れたのですが・・・・)コーヒーマシン「ドルチェグスト」のレギュラーブレンド(ルンゴ)。うちの「ネスプレッソ」も同じネスレグループではあるのですが、展開している系列が違うみたいですね。それぞれに特徴、メリット・デメリットはあるんですが・・・。ドルチェグストのルンゴコーヒーも、なかなかにおいしく頂きました。

                  最後に、ネスレのマシンのタイム。
                  いろいろ実演&試飲させて頂けます。
                  ドリンクマシン

                  アイスコーヒー専用の「ネスカフェ ゴールドブレンド アイスコーヒーサーバー」はボトルコーヒーをセットしてレバーを引くとクレマ(泡)のあるアイスコーヒーが入れられるマシンで、保冷機能もついています。単体で保冷してくれるのはいいけど、・・・アイス専用って、夏にしか使わないよなぁ・・・・。

                  ネスカフェ レギュラーソリュブルコーヒー(・・・いわゆる粉末のインスタントコーヒー)を入れるマシン「ネスカフェ ゴールドブレンド バリスタ i」。・・・ドルチェグストのコーヒー飲んじゃった後だし・・・「コーヒー」という感じがしませんでした、ごめんなさい。どうせマシンを置くなら、せめてドルチェグスト・・・。いや、うちはやっぱりネスプレッソだよね。。。。。 アイスコーヒーも、氷を入れたグラスにネスプレッソ注いで作るの、最高だよね・・・・・・。すみません辛口で。

                  そしてカプセルコーヒーマシン「ネスカフェ ドルチェ グスト」。コーヒーだけでなく抹茶や紅茶のメニューもあるのが魅力。ラテを作るためのミルクカプセルもあるのね。
                  ・・・でもうち、もうすでにネスプレッソのラティシマがあるし、ミルク専用のエアロチーノも持っているしカプセルが安いのはちょっと魅力だけど・・・やっぱネスプレッソを日々飲んでいると、こっちに替えるという選択肢はないかな。

                  最後に、YUMIZO的に、ネスプレッソの隣に置きたい!と気になっているティーマシン「スペシャルT」。レモンピール入りのハーブティ(たぶん「レモン ソルベ」?)もお試しさせて頂きました。抽出を始めるとふわ〜〜っと良い香りが漂ってきて幸せになります。緑茶、中国茶、紅茶、ハーブティに最近はルピシアのシリーズも追加されてカプセルが豊富なのもいいですね。かなり心、惹かれています。

                  これらのマシン、コーヒー/カプセルの定期購入の申し込みをすると、定期購入期間中、マシンは無料レンタルしてくれて、しかもコーヒー/カプセルの料金も割引料金!なんです。これ、魅力的。
                  イベントに参加した人特典なんてのもあって、どうしようかな、って考え中。


                  と、おいしくて楽しいイベントでした。帰りにはお土産もたくさん!
                  お土産
                  キットカットショコラトリーのいろいろな品が!エコバックもついていました。
                  クリナップさん、ネスレさん、高木シェフ、ありがとうございました!


                  #ドリーミアクラブ #高木シェフペアリングレッスン
                  (↑JUGEMのブログはハッシュタグに対応していない(はず)なんだけど、ドリーミアクラブからのご指定で上記ハッシュタグが必須とのことなので、とりあえず書き込んでおきます・・・・)

                  JUGEMテーマ:料理



                   
                  このエントリーをはてなブックマークに追加
                   
                   
                  0
                     

                    梅シロップ 3週間後

                    • 2018.06.28 Thursday
                    • 17:05
                    いちごキッチン・YUMIZOです。
                                
                    先日、漬け込んだ梅シロップですが、3週間経ってだいぶエキスが出てきました。
                    梅シロップ3週間後
                    少しだけまだ底に氷砂糖がたまっていますが、だいぶ、いい感じ。

                    ちなみに漬けた日↓


                    そして8日後↓


                    実はだいぶシワシワになっています。
                    しっかりエキスが出たことね。
                    今回は食べるところがあんまりなさそうです。

                    今、飲める状態の在庫が全くなくて、子供からは「まだ梅ジュース出来ないの??」と催促されております。

                    JUGEMテーマ:料理



                     
                    このエントリーをはてなブックマークに追加
                     
                     
                    0
                       

                      profile

                      profilephoto

                      search this site.

                      calendar

                      S M T W T F S
                      1234567
                      891011121314
                      15161718192021
                      22232425262728
                      293031    
                      << July 2018 >>

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      料理教室案内


                      日本ヴォーグ社「HappyCooking」と、Cotta「おうちパン講座」のカリキュラムでレッスンする、パン&ケーキのお料理教室、
                      15-Kitchen」(いちごキッチン)
                      東京都江戸川区にて、開催しています。
                      ご参加お待ちしています♪

                      Powered by クスパ


                      バナー おうちパンマスター.jpg


                      ロゴ_コッタ

                      Counter

                      【訪問者数】
                          from 2010.04.01
                        合計  
                        今日  
                        昨日  

                      レシピ集&アイテム









                      recent comment

                      • おうちパンの「切りっぱなしパン」を作ってみた(1) コーンパンと全粒粉くるみパン
                        YUMIZO (06/18)
                      • おうちパンの「切りっぱなしパン」を作ってみた(1) コーンパンと全粒粉くるみパン
                        鈴木利江 (06/17)
                      • 「ひよこ豆のフムス」を添えたサラダ
                        YUMIZO (09/04)
                      • 「ひよこ豆のフムス」を添えたサラダ
                        鈴木利江 (09/01)
                      • チャヤマクロビオティックススイーツ「Soyザッハトルテ」
                        YUMIZO (11/14)
                      • チャヤマクロビオティックススイーツ「Soyザッハトルテ」
                        にしの (11/12)
                      • 日比谷のチャヤマクロビに行ってみた
                        YUMIZO (10/26)
                      • 日比谷のチャヤマクロビに行ってみた
                        にしの (10/26)
                      • アレルギー対応の「米粉食パン」と「米粉のピザ」 & ディプロマ認定頂きました!
                        YUMIZO (10/24)
                      • アレルギー対応の「米粉食パン」と「米粉のピザ」 & ディプロマ認定頂きました!
                        にしの (10/24)

                      links

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered by

                      無料ブログ作成サービス JUGEM