自家製酵母でピザ

  • 2017.02.11 Saturday
  • 17:56
(日付をさかのぼって書き込んでいます)

自家製酵母のパン種からピザ生地を捏ねて、ピザパーティ。
発酵後の生地を薄く伸ばして、軽く焼いてから冷凍してストックしておくと、ソースを塗ってトッピングして焼くだけなので便利です。

自家製酵母でピザ


ピザソースは、市販の「ピザトースト用ソース」を使ってもいいし、自分でトマト缶にタマネギなどを入れて煮詰めてもいいんですが、何もない時はケチャップを塗るだけでも何となくそれらしくなったり・・・。レトルトのパスタソース(ミートソースとかナポリタンとか)を塗るのも簡単なのにおいしくってオススメ。

今日はレトルトのミートソースを塗って、左がジャコ、右がベーコンに、バジルペースト&チーズをたっぷりをトッピングしました。
 
このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
0
     

    自家製酵母×米ぬかのイチジククルミカンパーニュ

    • 2017.02.08 Wednesday
    • 23:14
    レシピブログ「うきうき!米ぬか生活 つきたて米ぬかを使って簡単ヘルシーレシピ」
    のモニターに参加することになったので、パンを作ってみました。

    米ぬかのヘルシー料理レシピ米ぬかのヘルシー料理レシピ


    レシピブログから送られてきたのはこちら。
    米ぬか

    生ぬかです。
    ぬかと言えば、糠漬け。あとは大根の煮物などをするときに、下茹での時に一つかみ入れて・・・とか。
    糠漬けは、かなーり適当なほったらかしぐあいながらも、かれこれ20年ちかく、継ぎ足し継ぎ足しで付き合っているぬか床ちゃんがいるYUMIZOです。
    ですが、ぬかを、料理の使うの??? って、モニター募集を見た時、びっくりでした。参考レシピを見たら、そぼろにドレッシングにケーキ。へーーー、そんな風に使うのか、と目から鱗。
    ぬかはビタミンB群やミネラル、食物繊維が豊富で、女性に嬉しいヘルシーな食材なんですね。

    それなら、私はパンに入れるのを挑戦してみたいな、というわけで、最近は待っている自家製酵母パンに米ぬかを入れてみることに。

    酵母作り自体にも、米ぬかを使った自家製酵母の作り方があるようなんですが、とりあえず今回は、今、冷蔵庫で育てているみかんの皮&ヨーグルトの酵母液によるパン種を使うことに。

    ぬかはフライパンで炒ります。
    ちょっと普通よりも濃い目の深入りにして香ばしさを出してみました。
    炒りぬか


    そうして焼き上がったのがこちら!
    カンパーニュ

    イチジクのプチプチ感と、クルミのポリッとした食感、そして炒った米ぬかの香ばしい香りがマッチした、素朴で滋味深いパンが出来上がりました。
    米ぬかの効果なのか、割と腹持ちがよく、なおかつ、翌日はお通じがすっきりとするような気が。
    ヘルシーなパンです。

    くわしいレシピはこちらです。
     
    このエントリーをはてなブックマークに追加
     
     
    0
       

      チャヤマクロビオティックススイーツ「さつまいもとりんごのTeaパウンドケーキ」

      • 2017.02.07 Tuesday
      • 22:32
      (日付をさかのぼって書き込んでいます)

      今日は チャヤマクロビオティックススイーツのレッスンでした。
      教えて頂いたのは「さつまいもとりんごのTeaパウンドケーキ」
      名前の通りなんですが。
      キャラメリゼしたさつまいもとリンゴ、アールグレイの紅茶葉を混ぜたパウンドケーキです。
      もう、いかにもスイーツ好き女子の心をくすぐる組み合わせ!
      マクロビなので、卵とバターは使わず菜種油や豆乳で作ります。

      さつまいもとリンゴのパウンド


      ソテーしたスライスリンゴを乗せて焼きます。
      ツヤツヤのナパージュと刻んだピスタチオで彩りよく仕上げてお洒落なケーキに。
      さつまいもとリンゴのパウンド 断面


      パウンドケーキだけど、しつこさを感じず、優しい味でいくらでも食べられちゃいそう!
      とってもおいしいです。
       
      このエントリーをはてなブックマークに追加
       
       
      0
         

        自家製酵母でクランベリーとクルミのパン

        • 2017.01.30 Monday
        • 22:04
        (日付をさかのぼって書き込んでいます)

        自家製酵母ちゃんを使って、今日はクランベリーとクルミのパンを作ってみました。
        みかんの皮酵母から、ヨーグルトを混ぜたクイックヨーグルト酵母を作り、パンの元種を育てたものを使ってます。


        自家製酵母でクラベリーくるみパン


        生地はフランスパン系の配合。
        クープがきれいに開きました。

        本当はもっと細いイメージだったんですが、うちのフランスパン用のメッシュ型が割と畝幅が広いので、膨らむとどうしてもその畝に沿ってしまうからか、ずんぐりとしたルックスに焼き上がってしまいました。
        まあ、それはそれでかわいいか。
        今日はクープが割ときれいに開いた!
        けど角度がね。
        今日のパンはずんぐりだからいいんだけど、フランスパンならはもっともっと縦長なクープにしないとダメだよなーと思いつつ。

        焼き上がったパンはほんのりピンク色。
        クランベリーの甘酸っぱさとクルミの香ばしさが絶妙なおいしさです。
         
        このエントリーをはてなブックマークに追加
         
         
        0
           

          米粉のシフォンケーキ

          • 2017.01.26 Thursday
          • 23:22
          (日付をさかのぼって書き込んでいます)

          HappyCookingの旧ケーキコースのレシピから、「米粉のシフォンケーキ」を作ってみました。

          米粉のシフォンケーキ


          ふんわりといい感じに。
          米粉、しっとりもっちりとしていて、シフォンケーキには合いますね!


          一時期、シフォンケーキにはまって、作るんだけど上手く型から外せなくて、おいしいのに仕上がりがキタナイ・・・という状態が続いてたことがありますが(過去記事を見てみたら、なんと7年前のことですね!)、型を替えてみたり、YpuTubeで「手外し」の技を披露している方の動画を見たり・・・などいろいろ研究し、最近はどうにか外せるようになりました。
           
          このエントリーをはてなブックマークに追加
           
           
          0
             

            パスタ屋さんでフルーツタルトを食べてみた

            • 2017.01.26 Thursday
            • 12:50
            たまには外ご飯で。

            錦糸町のアルカキッドに買い物に行ったので、ランチに、「ロッソペペロンチーノ」という生パスタ屋さんに入ってみました。「パスタ&タルト」と銘打ってあって「タルト」が気になったので。

            ちなみにここ、窓からまっすぐにスカイツリーが眺められるのが嬉しいです。
            スカイツリーまで地下鉄で1駅の距離。錦糸町のここ、アルカキッドやテルミナの北側に窓があるお店は、程よく全体像が眺められるスポットなのです。
            ちょうど晴れていたので気持ちよい長めでした。

            で、パスタのあと、デザートで「タルトフリュイ」を。
            日本語的に言うとフルーツタルトですね。

            フルーツタルト


            切り分けたらこぼれちゃうほどのぎっしりフルーツ・・・。
            そうか、そういう時は、お皿に盛りつけたらいっそ、潔くこぼしちゃって、こんな風にフルーツソースやチョコソース、粉糖でアート的にデコってしまえばいいのね。なるほど。
            と、感心したのでした。

            今まではなんとなくパクっと食べていたタルトですが、自分で作るようになると、「タルト台に、クリームダマンド(アーモンドクリーム)を乗せて焼いて、カスタードを乗せて、フルーツは何種類で・・・。」といろいろ観察しながら味わえますね。たまにはプロの味を食べるのも、すごく勉強になるなーと思いました。
             
            このエントリーをはてなブックマークに追加
             
             
            0
               

              ツンとこない作り置き甘酢

              • 2017.01.25 Wednesday
              • 22:05
              (日付をさかのぼって書き込んでいます)

              調味料棚に常備している作り置きの甘酢。
              お酢と砂糖を煮立てて、ツンとこなくしたものなんですが、醤油やめんつゆ、塩などを入れるといろいろアレンジがきいて使いやすいので気に入っています。
              ・酢の物
              ・ドレッシング
              ・甘酢タレ(ネギなど香味野菜を入れたり)
              ・甘酢漬け
              ・甘酢炒め
              などなど。
              使いやすいし常温で長期間保存がきくのが嬉しい!

              これまでながらく(たぶん20年ぐらい?)、在庫がなくなると「なくなったー。ちょうだいーー。」と実家の母にリクエストして作ってもらっていたのですが、今回、自分で作ってみました。
              母は親戚のオバチャン(故人)から教わってアレンジしたものだそうです。

              作りついでにレシピを残しておいたので、こちらでも紹介しますね。

              オバチャン秘伝の作り置き甘酢
              ↑写真は煮立てる前の状態ね。

               
              このエントリーをはてなブックマークに追加
               
               
              0
                 

                今年も味噌を仕込みました

                • 2017.01.25 Wednesday
                • 16:22
                (日付をさかのぼって書き込んでいます)

                今年も、味噌を仕込む季節がやってきました。
                味噌



                これまでも何度か、書いてたんですが、ほぼ毎年、自家製味噌を仕込んでいます。
                仕込むのは1〜2月の寒い時期。
                大豆を前日に水につけて、朝から水煮にして、つぶして、麹や塩と混ぜて容器に詰めて・・・と、まあ、その日(2容器分作っているので、正確には2日かけてます)は忙しいのですが、梅雨が明けて夏になったころ、おいしい味噌が出来上がって、ほぼ1年分、無添加でおいしいお味噌が味わえるので、そんなに手間でもないかなと。
                「圧力鍋」「フードプロセッサ」「空気がないりこまない容器」という、ちょっと便利な道具たちの力を借りれば、失敗も苦労もなく、作れます。

                その年によって、一般的な配合にしてみたり、甘口減塩の倍麹にしてみたり、いろいろやってみたんですが、今年は甘すぎずでも減塩な、1.5倍麹にしてみることに。

                というわけで、ちゃんとレシピにまとめてみました。
                ちょっと長いですが、失敗しないコツや道具類の紹介も交えて書きましたー!

                 
                このエントリーをはてなブックマークに追加
                 
                 
                0
                   

                  チョコ&フルーツサブマリン

                  • 2017.01.19 Thursday
                  • 23:15
                  (日付をさかのぼって書き込んでいます)

                  今日はHappyCookingの標準コースからの差し替えレシピを自習で作ってみました。
                  以前、レッスンで習った「サブマリン」にチョコチップとミックスドライフルーツが入ったパンです。

                  これ、とにかく大きい! ボリュームがあります。
                  チョコ&フルーツサブマリン


                  作り方は、チョコとフルーツが追加になるだけで同じなので、そんなに難しくなくできた・・・かな。

                  チョコチップは、先日、「チョコクリームロール」のところでも紹介した、ホームベーカリー用チョコチップを使いました。

                  焼き菓子でもちゃんと溶け残るタイプのチョコチップです。



                  ミックスドライフルーツはいつも、ママパンのこちら→を愛用しています。
                  レーズン・クランベリー・パパイヤ・パイナップルが入っているもの。



                  このパンは、国産フランスパン用粉を使います。
                  が、卵白やバター、牛乳が入るのでふんわりとリッチなパンです。
                  ついついおかわりしてしまうあま〜いパンです。
                   
                  このエントリーをはてなブックマークに追加
                   
                   
                  0
                     

                    チャヤマクロビオティックススイーツ「ハーブTeaアップルパイ」

                    • 2017.01.19 Thursday
                    • 20:15
                    (日付をさかのぼって書き込んでいます)


                    今日は チャヤマクロビオティックススイーツのレッスンでした。
                    教えて頂いたのは「ハーブTeaアップルパイ」。

                    ハーブティアップルパイ


                    マクロビなのでもちろん、卵・乳製品・白砂糖不使用です。

                    「苺のミルフィーフ」の時同様、バターではなくオーガニック&トランスファットフリーのショートニングを使ったパイ生地で作っていきます。

                    パイ皿の上にはスポンジケーキ。

                    ベリーの香りが心地よい、赤いハーブティ「クリッパー オーガニック レッドフルーツ&アロニアベリーティー」の茶葉(というのかな?)を混ぜ込んで焼いたスポンジ台を使います。
                    このお茶、そのまま飲むのもおいしくてとっても気に入りました!



                    その上に、紅玉を使った煮リンゴ。
                    細く切ったパイ生地で網目のようにふたをして、焼きます。
                    パイ生地をくっつける「糊」と焼き目つけ用に米水飴&豆乳で作ったグレイスを塗って焼成。
                    さらにたっぷりとアップルジュースと葛粉・寒天粉などを使ったナパージュを塗ってつや出し。

                    これは、おいしいです。
                    「マクロビ」ってことを全く感じさせない、普通のケーキとしておいしい!
                    家族にもとっても好評でした。
                     
                    このエントリーをはてなブックマークに追加
                     
                     
                    0
                       

                      calendar

                      S M T W T F S
                          123
                      45678910
                      11121314151617
                      18192021222324
                      252627282930 
                      << June 2017 >>
                      profilephoto

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      料理教室案内

                      15-Kitchenロゴ
                      日本ヴォーグ社「HappyCooking」のカリキュラムでレッスンする、パン&ケーキのお料理教室、
                      15-Kitchen」。
                      東京都江戸川区にて、開設準備中です。

                      詳細がきまり次第、こちらでご案内いたします。

                      Counter

                      【訪問者数】
                          from 2010.04.01
                        合計  
                        今日  
                        昨日  

                      レシピ集&アイテム













                      recent comment

                      • チャヤマクロビオティックススイーツ「Soyザッハトルテ」
                        YUMIZO (11/14)
                      • チャヤマクロビオティックススイーツ「Soyザッハトルテ」
                        にしの (11/12)
                      • 日比谷のチャヤマクロビに行ってみた
                        YUMIZO (10/26)
                      • 日比谷のチャヤマクロビに行ってみた
                        にしの (10/26)
                      • アレルギー対応の「米粉食パン」と「米粉のピザ」 & ディプロマ認定頂きました!
                        YUMIZO (10/24)
                      • アレルギー対応の「米粉食パン」と「米粉のピザ」 & ディプロマ認定頂きました!
                        にしの (10/24)
                      • グルテンフリーデリ「大根パスタ アボカドソース」と「豆腐キッシュ」
                        YUMIZO (10/20)
                      • グルテンフリーデリ「大根パスタ アボカドソース」と「豆腐キッシュ」
                        にしの (10/12)
                      • ごま當り器
                        yl (04/15)
                      • ごま當り器
                        YUMIZO (04/15)

                      links

                      profile

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered by

                      無料ブログ作成サービス JUGEM